とにかく比類ない、真に制限されない:Azure Synapse Analytics の発表

2019年11月4日 に投稿済み

Corporate Vice President, Azure Data

今日、企業はデータ ウェアハウスとデータ レイクという 2 種類の分析システムを維持する必要があります。データ ウェアハウスでは、ビジネスの正常性に関する重要な分析情報を提供します。データ レイクでは、顧客、製品、従業員、プロセスに関する重要なシグナルを検出します。どちらも不可欠ですが、互いに独立して稼働するため、判定が十分に周知されない可能性があります。同時に、競争力を維持し目的を持ったイノベーションを促進するために、企業では自社のすべてのデータから分析情報を引き出す必要があります。単一のクラウド分析サービスによってこのギャップを埋めて、企業が必要とする機敏性を実現できるでしょうか。

Azure Synapse Analytics

Microsoft では今日、エンタープライズ データ ウェアハウスとビッグ データの分析を同時に備えた無制限の分析サービスである Azure Synapse Analytics を発表しています。サーバーレスのオンデマンドまたはプロビジョニング済みのどちらかのリソースを使用して、条件に合わせて自由に、データを一括で照会できます。Azure Synapse では、これら 2 つの分野を統合された 1 つのエクスペリエンスにまとめて、ビジネス インテリジェンスおよび機械学習での即時のニーズに対応するためにデータの取り込み、準備、管理、提供を行います。

Azure Synapse Analytics が Power BI、Azure Machine Learning、およびお客様のエコシステムに接続される仕組みを示した図。

端的に言えば、Azure Synapse は Azure SQL Data Warehouse の次の発展段階です。業界をリードする同じデータ ウェアハウスを、まったく新しいレベルのパフォーマンスと機能へと高めました。事実、ペタバイト規模ですべての TPC-H クエリを実行する最初で唯一の分析システムです。企業では Azure Synapse を利用して、現在の実稼働環境の中で既存のデータ ウェアハウス ワークロードを引き続き実行でき、プレビュー段階にある新しい機能のメリットを自動的に享受できます。企業では、はるかに迅速に、生産的に、かつ安全に動作するようにデータを配置し、すべてのデータ ソース、データ ウェアハウス、およびビッグ データ分析システムから、分析情報をまとめて引き出すことができます。DatabricksInformaticaAccentureTalendPanoplyAttunityPragmatic WorksAdatis など、パートナーの豊富で活力のあるエコシステムが Azure Synapse によって提供されることで、パートナーは Microsoft と共に継続的に構築できます。

Azure Synapse を利用すると、あらゆるタイプのデータ担当者が、最も重要なデータに対する共同作業、構築、管理、分析をすべて、同じサービス内で簡単に行うことができます。Azure Synapse は、強力かつ信頼済みの SQL エンジンと Apache Spark の統合から、コーディング不要のデータ統合や管理に至るまで、どのようなデータ担当者にも対応するように構成されています。

Unilever のような企業が Azure Synapse を採用しているのは、そのためです。

当社では Azure Analytics プラットフォームを採用したことにより、ビジネスに分析情報をもたらす仕組みを革新できました。Azure Synapse Analytics によって、すべての部品が効果的に機能するようシームレスに統合されて、当社の分析プロセスがさらに合理化されることに、非常に期待しています。

Unilever 社の技術部門のグローバル統括担当、Nallan Sriraman
Unilever のロゴ

無限のスケール

Azure Synapse では、データ ウェアハウスとビッグ データ分析のシステム全体にわたるお客様の全データからの分析情報を、超高速で配信します。Azure Synapse を利用すると、データ担当者は使い慣れた SQL 言語を使用して、ペタバイト規模でリレーショナルおよび非リレーショナル両方のデータを照会できます。ミッション クリティカルなワークロードに対しては、インテリジェントなワークロード管理、ワークロードの分離、および無制限のコンカレンシーを利用して、すべてのクエリを簡単に最適化できます。

強化された分析情報

Azure Synapse を利用すれば、ビジネス インテリジェンスと機械学習を簡単に有効化できます。Power BI および Azure Machine Learning と密接に連携して、お客様の全データからの分析情報の検知を大幅に拡張し、お客様のすべてのインテリジェント アプリに機械学習モデルを適用します。Dynamics 365 から Office 365、さらに Open Data Initiative をサポートする SaaS サービスまで、お客様のほとんどの重要データにわたってシームレスにインテリジェンスを適用できる無制限の分析サービスを利用して、ビジネス インテリジェンスおよび機械学習のプロジェクトにかけるプロジェクト開発時間を大幅に削減します。また、数回のクリックで簡単にデータの共有を行います。

統合されたエクスペリエンス

統合されたエクスペリエンスを利用して、エンドツーエンドの分析ソリューションを構築します。Azure Synapse Studio では、データ準備、データ管理、データ ウェアハウス、ビッグ データ、AI タスクに対する統合されたワークスペースを提供します。データ技術者は、データ パイプラインを管理するために、コーディング不要のビジュアル環境を使用できます。データベース管理者は、クエリの最適化を自動化できます。データ サイエンティストは、概念実証を数分で構築できます。ビジネス アナリストは、データセットに安全にアクセスし Power BI を使用して、数分でダッシュボードを構築できます。すべて、同一の分析サービスの使用中に行うことができます。

比類のないセキュリティ

Azure は、市場で最も高度なセキュリティとプライバシー機能を備えています。これらの機能は、自動化された脅威検出や常時有効なデータ暗号化など、Azure Synapse のファブリック内に構築されています。また、詳細なアクセス コントロールにおいては、企業では、機密データをリアルタイムで自動的に保護するための動的なデータ マスキングに加えて、コミュニティレベルのセキュリティとネイティブな行レベルのセキュリティを使用して、データが安全かつプライベートな状態にあることを保証できます。

 

今すぐご利用ください

企業では、Azure Synapse 上で一般提供されている機能を利用して、現在の実稼働環境内で既存のデータ ウェアハウスのワークロードを引き続き実行できます。


Azure。目的を持って創造する。