お知らせはローカル言語で表示されます

Microsoft Azure ブログ

Azure Kubernetes Service の Application Gateway イングレス コントローラー

2019年12月2日

Azure Kubernetes Service (AKS) と Application Gateway を組み合わせた新しいソリューションを提供できることを嬉しく思います。この新しいソリューションは、Kubernetes 用のオープン ソース Application Gateway イングレス コントローラーを提供します。これにより、AKS のお客様は、Application Gateway を活用して、クラウド ソフトウェアをインターネットに公開できます。

Principal Software Engineer

Azure Stack HCI を HPE Edgeline EL8000 上で実行できるようになりました

2019年12月10日

Microsoft と HPE は、Microsoft の Azure Stack HCI プログラム向けの HPE Edgeline EL8000 コンバージド エッジ システムを検証するためのチームを結成しました。HPE Edgeline EL8000 コンバージド エッジ システムは、特に空間に制約がある環境向けに設計されており、ユニークな 17 インチの奥行きのフォーム ファクターで、他の x86 システムには小さすぎる、制限のあるインフラストラクチャに適合します。シャーシの幅は 8.7 インチで、電気通信の環境、移動車両、製造現場のどのディープ エッジでも、さらに柔軟にデプロイすることができます。この NEBs に準拠しているシステムは、セキュリティで保護されたスケーラビリティを提供します。

Principal PM Manager, CPPE

Introducing maintenance control for platform updates

2019年12月10日

We are taking a look at the preview of a maintenance control feature for platform updates on Azure Dedicated Host and Isolated virtual machines. Using this feature customers can take control of host updates for a period of 35-days in a rolling window. At public preview we are making CLI, PowerShell, APIs available. Portal will come later.

Senior Program Manager, Azure Compute

近接通信配置グループの一般提供を開始

2019年12月9日

今年、Microsoft は、Azure 近接通信配置グループのプレビューを発表しました。近接通信配置グループを使用すると、Azure IaaS (サービスとしてのインフラストラクチャ) リソースを同一の場所に配置して、ネットワーク待ち時間を短縮できます。

Principal Program Manager, Azure Compute

Microsoft は Azure Stack HCI 用の Lenovo ThinkSystem SE350 エッジ サーバーを検証しました

2019年12月5日

Microsoft と Lenovo は、Microsoft の Azure Stack HCI プログラムに対し、Lenovo ThinkSystem SE350 を検証するチームを結成しました。ThinkSystem SE350 は、特有の要件があるエッジ サーバーを念頭に置いて設計、作成されました。サーバーの場所の制限を拡張するのに十分な汎用性を備えており、さまざまな接続とセキュリティのオプションが提供されています。また、Lenovo XClarity Controller で簡単に管理することができます。ThinkSystem SE350 ソリューションは、厳しい環境でのスマートな接続性、ビジネス上のセキュリティ、管理容易性を重視しています。Azure Stack HCI で検証されたすべての Lenovo サーバーを確認するには、Azure Stack HCI カタログに関するページをご覧ください。

Principal PM Manager, CPPE

Azure Stack HCI を HPE Edgeline EL8000 上で実行できるようになりました

2019年12月10日

Microsoft と HPE は、Microsoft の Azure Stack HCI プログラム向けの HPE Edgeline EL8000 コンバージド エッジ システムを検証するためのチームを結成しました。HPE Edgeline EL8000 コンバージド エッジ システムは、特に空間に制約がある環境向けに設計されており、ユニークな 17 インチの奥行きのフォーム ファクターで、他の x86 システムには小さすぎる、制限のあるインフラストラクチャに適合します。シャーシの幅は 8.7 インチで、電気通信の環境、移動車両、製造現場のどのディープ エッジでも、さらに柔軟にデプロイすることができます。この NEBs に準拠しているシステムは、セキュリティで保護されたスケーラビリティを提供します。

Principal PM Manager, CPPE

近接通信配置グループの一般提供を開始

2019年12月9日

今年、Microsoft は、Azure 近接通信配置グループのプレビューを発表しました。近接通信配置グループを使用すると、Azure IaaS (サービスとしてのインフラストラクチャ) リソースを同一の場所に配置して、ネットワーク待ち時間を短縮できます。

Principal Program Manager, Azure Compute

Microsoft は Azure Stack HCI 用の Lenovo ThinkSystem SE350 エッジ サーバーを検証しました

2019年12月5日

Microsoft と Lenovo は、Microsoft の Azure Stack HCI プログラムに対し、Lenovo ThinkSystem SE350 を検証するチームを結成しました。ThinkSystem SE350 は、特有の要件があるエッジ サーバーを念頭に置いて設計、作成されました。サーバーの場所の制限を拡張するのに十分な汎用性を備えており、さまざまな接続とセキュリティのオプションが提供されています。また、Lenovo XClarity Controller で簡単に管理することができます。ThinkSystem SE350 ソリューションは、厳しい環境でのスマートな接続性、ビジネス上のセキュリティ、管理容易性を重視しています。Azure Stack HCI で検証されたすべての Lenovo サーバーを確認するには、Azure Stack HCI カタログに関するページをご覧ください。

Principal PM Manager, CPPE

Azure Kubernetes Service の Application Gateway イングレス コントローラー

2019年12月2日

Azure Kubernetes Service (AKS) と Application Gateway を組み合わせた新しいソリューションを提供できることを嬉しく思います。この新しいソリューションは、Kubernetes 用のオープン ソース Application Gateway イングレス コントローラーを提供します。これにより、AKS のお客様は、Application Gateway を活用して、クラウド ソフトウェアをインターネットに公開できます。

Principal Software Engineer

Azure Backup の SQL Server 2019 のサポートおよびファイルとしての復元

2019年11月21日

SQL Server 2019 が可用性、パフォーマンス、およびデータ インテリジェンスの限界を押し上げる中、そのデータをすべて確実に保護するために、一元管理される、エンタープライズ規模のバックアップ ソリューションが必要不可欠になっています。

Program Manager II, Azure Backup

パートナー向け Azure Cost Management の概要

2019年11月18日

パートナーは、顧客向けの長期的なクラウド実装の計画と管理を成功させる上で重要な役割を担っています。クラウドでは、ニーズの変化に合わせてクラウド インフラストラクチャを柔軟にスケーリングできますが、需要に応じてクラウドのコストが大幅に変動する場合には、支出を抑えることは難しくなります。

Senior Program Manager

Azure の更新情報

Azure の最近のリリースと Azure 製品に予定されている変更点はこちらでご確認ください。

フィードバック

Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。