Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

製品

    5月 2019

    05/23

    GPU and HPC VM Price Promotion now available

    Announcing newly discounted promotional pricing for the NCv1, NVv1, and Hv1-series VM families.

    05/20

    Generation 2 virtual machines in Azure – Public Preview

    Generation 2 (UEFI Boot) Virtual Machines available in Azure for public preview

    05/15

    Dev/Test オファーでの予約済みインスタンスの価格

    Dev/Test オファー サブスクリプションで作成された VM および Azure SQL Database インスタンスに対して、予約済みインスタンスの割引が利用可能になりました。

    05/08

    Azure Red Hat OpenShift が利用可能に

    Red Hat と連動するフル マネージドの Red Hat OpenShift サービス、Azure Red Hat OpenShift が利用できるようになりました。

    05/06

    Red Hat Enterprise Linux の BYOS イメージが利用可能

    Red Hat Enterprise Linux イメージが BYOS プランと PAYG プランの両方で利用できるようになりました。

    4月 2019

    04/19

    Azure の予約:予約を購入するための新しい体験と API

    Azure の予約更新には、新しい購入の体験と API が含まれています。

    04/19

    Azure SQL Data Warehouse の予約容量価格の一般提供を開始

    本日より、Azure SQL Data Warehouse 予約容量価格を使用して、既存および将来のクラスターのコンピューティング能力を予約できるようになりました。このオプションを利用すれば、最大 65% の cDWU 容量を節約できます。

    04/11

    Azure Container Instances の料金値下げ開始

    Azure Container Instances では、リージョンと使用パターンによって、全体的に 35% から 50% の値下げが行われました。

    04/02

    Azure Search - 新しいストレージ最適化サービス レベルがプレビュー段階に入りました

    新しい L シリーズ レベルでは、標準的なレベルと比較して、TB あたりのコストを削減して大幅に容量を増やしたストレージを提供しています。大規模なファイル リポジトリを検索する内部アプリケーション、何年も前のビジネス データを保持するアーカイブ シナリオ 、または電子情報開示アプリケーションに最適です。

    04/02

    Azure AD B2C の価格の値下げ

    Azure AD B2C サービスでは、2019 年 4 月 1 日以降、コンシューマー ID の管理コストを削減するため、"格納済みユーザー" への課金を行いません。

    04/01

    B シリーズの更新情報:B1ls を使用できるようになりました

    Azure VM インスタンスの中でもメモリとコストを最小限に抑えた新しい B1ls Azure 仮想マシンが利用可能になりました。

    3月 2019

    03/27

    新しい Azure Disks SKU によりストレージ容量とパフォーマンスが向上

    Premium SSD、Standard SSD、Standard HDD 向けの新しい Azure マネージド ディスクの SKU は、最大 32 TiB (32,767 GB) に達します。Premium SSD ディスクのパフォーマンスは最大 20,000 IOPS、900 MBps に達します

    03/06

    一般提供:Azure Lab Services

    Azure Lab Services の一般提供が開始されました。

    03/06

    SQL Server 2008 のセキュリティ更新の延長の提供開始

    SQL Server 2008 のセキュリティ更新の延長の有料提供開始

    2月 2019

    02/27

    一般提供:Azure Lab Services

    Azure Lab Services の一般提供に関するお知らせ

    12月 2018

    12/19

    Azure SQL Database Managed Instance の Dev/Test 価格設定の提供開始

    Dev/Test 価格設定が、Azure Enterprise Dev/Test オファーの一部として SQL Database Managed Instance で使用できるようになり、Azure SQL Database で、ご自身の開発とテストのワークロードをコスト効率の高い方法で実行できるようになりました。

    12/19

    Azure Database Migration Service で Premium レベルの提供開始

    Azure Database Migration Service は、運用データベースの移行とデータ ウェアハウスの移行の両方に対応するよう設計されたフル マネージド サービスで、Premium レベルを使用して、オフラインとオンラインの移行をサポートするようになりました。

    12/06

    一般提供:Azure Database for MySQL サーバーにおけるコンピューティングの増加

    お客様は、Azure Database for MySQL の汎用価格レベルで 64 仮想コアにコンピューティングをスケールアップしたり、メモリ最適化レベルで 32 仮想コアにスケールアップしたりできるようになりました。

    12/06

    一般提供:Azure Database for PostgreSQL サーバーにおけるコンピューティングの増加

    お客様は、Azure Database for PostgreSQL の汎用価格レベルで 64 仮想コアにコンピューティングをスケールアップしたり、メモリ最適化レベルで 32 仮想コアにスケールアップしたりできるようになりました。

    さらに詳しく