Azure Dedicated Host

Windows および Linux 用の Azure VM をホストする専用物理サーバー

Azure VM を専用環境にデプロイ

Azure Dedicated Host は、1 つ以上の Azure 仮想マシンをホストする物理サーバーを提供します。お客様のサーバーは、お客様の組織とワークロード専用のもので、容量が他のお客様と共有されることはありません。ホストレベルで分離されているため、コンプライアンス要件への対応が容易になります。ホストをプロビジョニングする際に、サーバー インフラストラクチャに対する可視性 (および制御) を得た上で、ホストのメンテナンス ポリシーを決定できます。

Azure VM を実行しているサーバー インフラストラクチャに対する可視性と制御を提供

分離されたサーバー上にワークロードをデプロイすることにより、コンプライアンス要件への対応を支援

同一ホスト内で、数多くのプロセッサ、サーバー機能、VM シリーズ、VM サイズから選択が可能

Azure でのみ利用可能な Windows Server および SQL Server 向けの価格と特典を提供

妥協的な選択をせず、制御を向上

Azure 上に WindowsLinuxSQL Server 仮想マシンをデプロイします。サーバーと CPU の種類、コア数、追加機能を選択します。基になるプロビジョニング対象のホストは、お客様の Azure VM とワークロード専用のシングルテナントであるため、配置を一層確実に制御できます。OS の修正プログラムの適用、ハードウェアやソフトウェアの再起動など、プラットフォームによって開始されるすべてのメンテナンス操作のタイミングを決定できます。同一ホスト上で、Azure VM のサイズとオペレーティング システムを選択できます。

コンプライアンス要件に対応

Azure が提供する認定を活用することにより、企業ポリシーや業界固有の標準に準拠できます。お客様の組織のワークロードのみを実行する分離された専用物理サーバー上に Azure VM を配置することにより、企業のコンプライアンス ガイドラインと標準を満たすことができます。サーバーベースのソフトウェア ライセンス要件を満たすのに必要な、基盤となるコアへの可視性を確保できます。

既存のソフトウェア ライセンスを利用してコストを削減

ワークロードを Dedicated Host に移行する際は、ソフトウェア アシュアランス特典が付随するオンプレミスの Windows Server および SQL Server のライセンスを使用するか、同等の権利が付随するサブスクリプションを使用します。Azure ハイブリッド特典のライセンス条項は、Azure でのみ適用されます。Windows Server および SQL Server 2008 と 2008 R2 の無料でのセキュリティ更新プログラムの延長もご利用いただけます。

信頼性の高いクラウド環境の活用

  • Microsoft では、サイバー セキュリティの研究と開発に年間 10 億米国ドルを超える投資を行っています。

  • Microsoft では、3,500 名を超えるセキュリティ エキスパートが、お客様のデータとプライバシーの保護にあたっています。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Dedicated Host の価格

  • Dedicated Host は、そのホスト上で実行している Azure VM の数に関係なく、ホスト レベルで課金されます。ソフトウェア ライセンスは、コンピューティング リソースとは別に、使用量に基づいて VM レベルで請求されます。Azure ハイブリッド特典を利用してさらに節約できる場合もあります。

Azure Dedicated Host をご利用ください

無料の Azure アカウントにサインアップすることで、すぐにアクセスできるようになり、$200 クレジットを獲得できます。
数分でホストをプロビジョニングします。
サービスの特徴と機能を確認します。

開発者向けドキュメントとサポート

5 分間のクイックスタート

Azure CLIAzure PortalAzure RET APIAzure PowerShell を使用して Dedicated Host をデプロイします。

コミュニティと Azure のサポート

MSDN フォーラムや StackOverflow で質問するか、Azure サポート プランを検討してください。

Azure への移行

Azure Migration Center にアクセスして、オンプレミスのワークロードを Dedicated Host に移行します。

Dedicated Host についてよく寄せられる質問

  • Azure Dedicated Host では、Dsv3、Esv3、Fsv2 Azure VM シリーズをデプロイできます。同一ホスト上の 1 つの VM シリーズ内に複数の VM サイズをデプロイすることもできます。詳細については、ドキュメントをご覧ください。
  • Dedicated Host は、大半の Azure リージョンでご利用いただけます。利用可能なリージョンの詳細については、ドキュメントを参照してください。
  • いいえ。これは Azure VM を実行するために設計された仮想環境を提供し、基盤となる物理サーバーの制御と可視化を可能にしますが、サービス オファリングとしてベア メタルではありません。
  • Dedicated Host は現在、Azure Standard HDD、Standard SSD、Premium SSD をサポートしています。Azure Disk Storage の詳細をご確認ください。
  • 地域ごとに多種多様な法規制があるため、Microsoft が特定のガイダンスを提供することはできません。Dedicated Host の費用処理については、お客様の組織の会計部門にふさわしい方法をお問い合わせください。本サービスを利用すると、専用物理サーバーにアクセスし、基になるハードウェアに資産 ID を割り当てることができます。Microsoft が、お客様の許可なくこのハードウェアを置き換えることは決してありません。
  • 2019 年 10 月 1 日以前に取得される Windows Server および SQL Server のライセンスに適用されるアウトソーシング ソフトウェア ライセンス条項により、既存のライセンスを Dedicated Host に割り当てることが認められています。Azure ハイブリッド特典を受ける資格があるユーザーは、Dedicated Host のデプロイでさらに節約できます。2019 年 10 月 1 日以降に新たにライセンスを購入する場合、それらを Azure に割り当てることができるのは、Azure ハイブリッド特典を利用する場合に限られます。それらのライセンスを Dedicated Host に適用するには、ソフトウェア アシュアランスか同等の権利が付随するサブスクリプションが必要です。詳細については、ライセンス FAQ をお読みください。
  • Azure ハイブリッド特典は、ソフトウェア アシュアランスか同等の権利のあるサブスクリプション ライセンスが付随する Windows Server Standard および Datacenter ライセンス、SQL Server Standard および Enterprise Core ライセンスに適用されます。
  • はい。Dedicated Host で実行されている Windows Server および SQL Server 2008 と 2008 R2 については、サポート終了後 3 年間にわたって無料でセキュリティ更新プログラムの延長をご利用いただけます。
  • SQL Server の場合、無制限の仮想化を利用するには、Enterprise エディションと、アクティブなソフトウェア アシュアランスまたはサブスクリプション ライセンスが必要です。Windows Server の場合、無制限の仮想化を利用するには、Datacenter エディションと、アクティブなソフトウェア アシュアランスまたはサブスクリプション ライセンスが必要です。 2019 年 10 月 1 日以降に新たにライセンスを購入する場合、それらを Azure に割り当てることができるのは、Azure ハイブリッド特典を利用する場合に限られます。

Azure Dedicated Host の利用を始める

今すぐ開始