Azure Media Packager and Azure Media Encryptor reach end-of-life

2014年11月12日

On November 1, 2015, Azure Media Packager and Azure Media Encryptor reach their end-of-life. These components—used to convert file packaging formats and apply encryption—become fully deactivated and no longer available. The conversion and encryption capabilities will be transitioned to the dynamic packaging component of Azure Media Services.

無料アカウント

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう

無料で始める

Visual Studio

サブスクライバーは 1 年ごとに最大 $1800 までの Azure サービスが利用できます。

今すぐアクティブ化

スタートアップ

BizSpark プログラムに参加して、Azure サービスを無料で利用しましょう

詳細情報