ナビゲーションをスキップする
提供中

Microsoft Build of OpenJDK の一般提供が開始されました

公開日: 5月 25, 2021

Microsoft Build of OpenJDK は、Java SE Platform の無料のオープンソースのリファレンス実装である OpenJDK の長期サポート (LTS) ディストリビューションです。Microsoft Build of OpenJDK は、オープンソースであり、誰でもどこでも無料でデプロイでき、Azure サポート プランに加入しているお客様は、Microsoft のフル サポートを受けることができます。これには OpenJDK 11.0.11 をベースにした Java 11 用のバイナリが含まれており、macOS、Linux、Windows の x64 サーバーおよびデスクトップ環境で利用することができます。

Microsoft は、LinkedIn、Minecraft、Yammer などのサービスや社内のニーズに応じて、Microsoft Build of OpenJDK を大規模に使用した経験から、Java ベースのワークロードを実行しているお客様に最適化を推奨する機会を見据えています。

詳細についてはこちらを参照してください

  • Open Source