Azure の予約:予約を購入するための新しい体験と API

更新: 4月 19, 2019

Azure の予約を購入するための新しいユーザー体験と API をリリースします。カートに複数の製品を追加して Azure portal からまとめて購入することも、予約 API を使用してそれぞれの製品を購入することもできるようになりました。

新しいユーザー体験では、お客様が最適な VM サイズを選択できるように、直近 30 日間に一貫して使用されている VM サイズに関する購入レコメンデーションも表示されます。

カート内の各製品は個々のトランザクションとして処理されます。1 件の購入が失敗しても、カート内の他の製品は、影響を受けずに購入処理が行われます。

新しい購入 UI

REST API を使用して、Azure の予約やソフトウェア プランを購入できるようになりました。 詳細については、予約に関するドキュメントを参照してください。

API を使用して購入する場合のサンプル要求を以下に示します。

PUT https://management.azure.com/providers/Microsoft.Capacity/reservationOrders/<GUID>?api-version=2019-04-01

要求本文:

{
 "sku": {
    "name": "standard_D1"
  },
 "location": "westus",
 "properties": {
    "reservedResourceType":"VirtualMachines",
    "billingScopeId": "/subscriptions/ed3a1871-612d-abcd-a849-c2542a68be83",
    "term":"P1Y",
    "quantity":"1",
    "displayName":"TestReservationOrder",
    "appliedScopes": null,
    "appliedScopeType":"Shared",
    "reservedResourceProperties": {
      "instanceFlexibility":"On"
    }
  }
}
 

詳細については、以下を参照してください。

  • Features
  • Management
  • Pricing & Offerings