プレビュー

パブリック プレビュー:Azure Database for MySQL の読み取りレプリカ

公開日: 9月 26, 2018

今回プレビューが開始された Azure Database for MySQL では、1 台のサーバー ("マスター") から同一リージョン内の最大 5 台のサーバー ("レプリカ") にデータの連続非同期レプリケーションを実行できます。これにより、読み取り操作の多いワークロードを、1 台のサーバーのキャパシティに縛られることなくスケーリングし、ユーザーの設定に応じてレプリカ サーバー間で負荷分散することができます。

マスター データの変更からレプリケートされる書き込み処理以外は、レプリカ サーバーは読み取り専用です。レプリケーションを停止したレプリカ サーバーは、読み取りと書き込みを実行できるスタンドアロン サーバーとなります。

読み取りレプリカの詳細と、Azure portal を使用してレプリカを作成する方法を参照してください。 

  • Azure Database for MySQL
  • Features