ナビゲーションをスキップする
プレビュー

パブリック プレビュー:Azure Storage 向け Microsoft Purview データ共有

公開日: 7月 01, 2022

Azure Data Lake Storage (ADLS Gen2) と Azure Blob Storage のインプレース データ共有を実現する Microsoft Purview のパブリック プレビューが開始されました。データ プロバイダーは、Azure Data Lake Storage Gen2 および BLOB ストレージ アカウントから、組織内および組織間でデータを重複させずにインプレースで共有し、Microsoft Purview 内で共有アクティビティを一元的に管理できるようになりました。データ コンシューマーは、共有データにほぼリアルタイムでアクセスできるようになりました。また、この共有データを処理と分析情報のニーズに合わせて使用し、これまでにない速さでクラウド規模の価値を得ることができます。ストレージのデータ アクセスとトランザクションは、使用内容に基づいてデータ コンシューマーに請求され、データ プロバイダーに追加のコストは発生しません。 

このパブリック プレビューは、最初はカナダ中部、カナダ東部、英国南部、英国西部、オーストラリア東部、東日本、韓国南部、南アフリカ北部の Azure リージョンのストレージで利用できます。 

詳細情報

Microsoft Tech Community ブログをお読みになり、Azure Storage 向け Microsoft Purview データ共有の仕組みと、この機能を組織がどのように活用できるかを詳しくご確認ください。 

データの共有方法共有ドキュメントの受け取り方のドキュメントを使用して、作業を開始できます。

デモ ビデオをご覧ください。

  • Microsoft Purview
  • Features

関連製品