Azure Functions での PowerShell のサポートの一般提供を開始

2019年11月4日 に投稿済み

Azure Functions では、運用環境のサーバーレス自動化タスクで PowerShell がサポートされました。このたび、イベント駆動型のプログラミング モデルを利用することで、組織は Azure とハイブリッド環境にまたがってインフラストラクチャ管理およびスクリプト作成タスクを実行できるようになりました。

PowerShell の自動化で使用されるモジュールの管理が Azure Functions サービスによって自動的に実行されるようになったため、最新の重要な更新プログラムとセキュリティ更新プログラムを確実に自動でインストールすることができます。

完全なリファレンスの詳細情報

PowerShell で関数を作成するには、こちらのチュートリアルに従ってください

  • Azure Functions
  • Features
  • Services
  • Microsoft Ignite