ナビゲーションをスキップする
提供中

Mac 用 P2S VPN と P2S VPN の AD ドメイン認証

公開日: 9月 26, 2017

Azure Networking から、Mac 用 P2S VPN と P2S VPN の AD ドメイン認証が一般公開になりました。

ネイティブ IKEv2 VPN クライアントを使用して、お持ちの Mac マシンから P2S VPN 経由で Azure Virtual Network に接続することができます。Windows 用の P2S ソリューションには、引き続き SSTP が使用されます。IKEv2 と SSTP VPN の両方を有効にすることで、Windows および Mac クライアントの両方から成る混在環境をサポートできます。

RADIUS 認証を有効にすれば、組織のドメインの資格情報を使用して、IKEv2 および SSTP VPN を認証できるようになります。Azure VPN Gateway が、Azure またはオンプレミスのデータセンターにある顧客の RADIUS および AD ドメイン デプロイと統合されます。RADIUS サーバーもその他の ID プロバイダーと統合されるので、複数の便利な認証 (Multi-Factor Authentication を含む) 手段を P2S VPN で利用できます。

VPN Gateway のドキュメントで詳細を見る

  • VPN Gateway
  • Features

関連製品