ナビゲーションをスキップする

SQL Data Warehouse をアップグレードしてパフォーマンスを最適化する

2018年4月9日

最新の機能リリースでは、Azure Portal でクリックするだけで、"エラスティック用に最適化" レベルから新しい "計算用に最適化" パフォーマンス レベルに途切れなくアップグレードできます。

"計算用に最適化" パフォーマンス レベルには、最新のプラットフォーム機能が備わっており、クエリ ワークロードに関して平均で 5 倍のパフォーマンスを示した高度なストレージ アーキテクチャが提供されます。この新しいレベルでは、Azure SQL Data Warehouse が、5 倍のコンピューティング スケーラビリティで無制限のカラム型ストレージに対応できるようになっています。 

詳細については、アップグレード方法に関するドキュメントをご覧ください。 

Related feedback