一般提供:Azure SQL Data Warehouse の Azure Virtual Network サービス エンドポイント

2018年12月8日 に投稿済み

すべての Azure リージョンで、Azure SQL Data Warehouse の Azure Virtual Network サービス エンドポイントの一般提供が開始されました。

Azure Virtual Network サービス エンドポイントを使用して、仮想ネットワーク内の特定のサブネットまたは一連のサブネットからの論理サーバーへの接続を分離します。仮想ネットワークから Azure SQL Data Warehouse へのトラフィックは、常に Azure バックボーン ネットワーク内に留まります。

このリリースでは、Azure Blob ファイル システム ドライバーを使用した、Azure Data Lake Storage Gen2 への PolyBase 接続も可能になりました。 さらに、PolyBase を使用してご使用の仮想ネットワークに対してセキュリティで保護された Azure Storage のデータを SQL Data Warehouse にインポートできます。PolyBase は、ご使用の仮想ネットワークに対してセキュリティで保護された Azure Storage へ SQL Data Warehouse のデータをエクスポートすることもできます。

SQL Data Warehouse における Virtual Network サービス エンドポイントについて詳しくは、詳細なブログ記事またはオンライン ドキュメントをご覧ください。

Related feedback