プレビュー

Azure Pipelines の成果物ポリシーの適用 - プレビュー

更新: 11月 07, 2019

Azure に組み込まれた継続的インテグレーション/継続的デリバリー プラットフォームである Azure Pipelines を使用して、成果物ポリシーを作成し、適用できるようになりました。環境内でポリシーを定義することにより、ビルド成果物に自動的に帰属するメタデータを活用して、ソース管理から運用まで成果物をトレースできるようになりました。これにより、チームは、開発から運用環境で実行されるアプリケーションまで、ソフトウェア サプライ チェーンをより細かく制御できるようになり、アプリケーションを監査および保護するためのツールが増えます。

ブログ

 
  • Azure DevOps
  • Microsoft Ignite

Related Products