DTU ベースの Azure SQL データベースで既定のバックアップ保有期間が間もなく変更されます

2019年6月14日 に投稿済み

ターゲット可用性: Q3 2019

DTU ベースから仮想コアベースのデータベースとエラスティック プールへの変換をスムーズに行うために、DTU ベースの Azure SQL データベースのポイントインタイム リストアに関する既定のバックアップ保有期間が 35 日間から 7 日間に変更されます。7 月 1 日以降、この変更によって、DTU ベースのデータベースと仮想コアベースのデータベースの既定の保有期間は同じになります。この変更は、7 月 1 日以降に作成されたデータベースに影響します。既存のデータベースには影響がありません。お客様は、Azure portal、PowerShell、REST API を使用して別の保有期間を設定できます。 

  • Azure SQL Database
  • Services