プレビュー

Azure Sphere 19.09 リリースによる Enterprise のお客様向けのユース ケースの追加

更新: 10月 09, 2019

四半期ごとに、Azure Sphere チームは、オンチップおよびクラウドの新機能を通じて、お客様に新しいシナリオの使用を可能にすることに取り組んでいます。  Retail フィードでの提供が開始された Azure Sphere 19.09 リリースでは、新機能を提供し、ネットワーク機能のサポートを拡張して、大企業でよく見られる、より複雑なエンタープライズ環境をデバイスの製造元が移動できるようにすることにより、この取り組みを継続しています。 たとえば、Wi-Fi の変更により、ブラウンフィールド ガーディアン モジュールが混雑している Wi-Fi 環境に接続できるようになりました。

この新機能を利用するアプリケーションを構築するには、最新の Azure Sphere SDK Preview for Visual Studio をダウンロードしてインストールしてください。すべての Wi-Fi とイーサネット接続デバイスは、これらの新機能のサポートを含む更新済み Azure Sphere オペレーティング システムに自動更新されます。

このリリースで利用できるすべての新機能の詳細については、19.09 リリースのブログ記事をお読みください。

  • Azure Sphere
  • Operating System
  • SDK and Tools

Related Products