プレビュー

クラスター化されたアプリケーション向け Azure 共有ディスクのプレビューが開始されました

更新: 3月 18, 2020

Azure 共有ディスクは、共有ブロック ストレージのオファリングで、お客様は高速フェールオーバーと高可用性に対応するための広く知られたデプロイ パターンを損なうことなく、待機時間の影響を受けやすいワークロードを実行できます。Azure 共有ディスクは、クラスター化されたデータベース、並列ファイル システム、永続コンテナー、機械学習アプリケーションに最適です。

Azure 共有ディスクは現在、Windows ベースまたは Linux ベースのクラスターで実行されているアプリケーションに対して、一貫したエクスペリエンスを提供します。これには、グローバル ファイル システム 2 (GFS2)、SQL Server フェールオーバー クラスター インスタンス (FCI)SCSI 永続的予約 (PR) を利用してクラスターノードの通信と書き込みロックを処理するスケールアウト ファイル サーバー (SoFS) が含まれます。

Azure 共有ディスクのブログにアクセス

共有ディスクの有効化に関する詳細情報

Azure Disk Storage についての詳細情報

  • Managed Disks
  • Services

Related Products