Azure Lab Services で新しい GPU 仮想マシン サイズのサポートを開始

2019年9月18日 に投稿済み

Azure Lab Services で、次の 2 種類の新しい 6 コア GPU 仮想マシン サイズがサポートされるようになりました。 

  • Small GPU (コンピューティング):6 コア、56 GB RAM、139 ラボ ユニット。
    • 米国、北ヨーロッパ、西ヨーロッパ リージョンで利用可能
    • AI やディープ ラーニングなどのコンピューティング集中型およびネットワーク集中型アプリケーションに最適 
  • Small GPU (視覚化):6 コア、56 GB RAM、160 ラボ ユニット。
    • 米国、北ヨーロッパ、西ヨーロッパ、オーストラリア リージョンで利用可能
    • リモートの視覚化、ストリーミング、ゲーム、OpenGL や DirectX などのフレームワークを使用したエンコードに最適です。 

GPU 仮想マシンは、Azure での容量が限られています。GPU クラスが必要とされるのにラボ作成時にこれらの GPU サイズが見つからない場合は、お問い合わせください。

フィードバックは、フィードバック フォーラムからお寄せください。 

ご質問がある場合は、Stack Overflow にアクセスしてください。 

詳細についてはこちら (英語) をご覧ください

  • Azure Lab Services
  • Features