プレビュー

システム割り当て済みマネージド ID の Azure Event Grid サポートのプレビューが開始されました

公開日: 5月 19, 2020

Azure Event Grid でシステム割り当て済みマネージド ID がサポートされるようになりました。システム割り当て済み ID を使用して、お使いのその他の Azure リソースへのイベントの発行を管理できます。

たとえば、トピックに "Azure Event Hubs data sender" ロールを割り当てて、そのトピックからのイベント サブスクリプションを認証して Event Hubs エンドポイントに発行することができます。

詳細についてはドキュメントをご覧ください

  • Event Grid
  • Features
  • Services
  • Microsoft Build

関連製品