プレビュー

柔軟な API Management サブスクリプションがプレビュー段階です

公開日: 12月 04, 2018

API Management 消費者階層のユーザーは異なるレベルでサブスクリプションを作成できるようになり、サブスクリプションを開発者アカウントに関連付ける必要はなくなりました。

サブスクリプションを開発者アカウントに関連付ける必要がある現行の API Management 手法とは異なり、柔軟なサブスクリプション機能によって開発者との関連付けを必要としないサブスクリプションを行うことが可能です。これによってサブスクリプション管理が簡素化され、開発者が異なるチームまたは企業へ移動した際や、複数の開発者またはチームによってサブスクリプションが共有される際などの状況での中断を回避することができるようになります。さらにこの機能は、すべての API または API のサブセットへのサブスクリプション スコープを指定することで、ユーザーに対してより良いアクセス制御を行うことを可能にします。

このプレビュー機能は、最初に API Management 消費者階層で利用可能になり、2019 年 1 月末までにその他の API Management 階層にも拡張されます。

詳細情報

  • API Management
  • Microsoft Connect

関連製品