Azure Virtual Machines 上の SQL Server 向け Advanced Data Security の提供開始

2019年6月12日 に投稿済み

Azure Virtual Machines 上の SQL Server 向け Advanced Data Security の提供が開始されました。いくつかの簡単な手順を使用することで、Microsoft の高度なデータ セキュリティ機能によって Azure VM 上の SQL Server インストールを保護できます。

Azure Virtual Machines 上の SQL Server 向け Advanced Data Security には、現在、データベースの潜在的な脆弱性を検出して軽減する機能や、サーバーに対する脅威を示す異常なアクティビティを検出する機能が含まれています。すぐに使用を開始するには、VM 上の SQL Server 向け Advanced Data Security のセットアップ手順をお読みください。

プレビュー期間中、Azure VM 上の SQL Server 向け Advanced Data Security では、次の機能が無料で提供されます。 

  1. 脆弱性評価 - データベースの潜在的な脆弱性を検出および追跡し、修復を支援するデータベース スキャン サービスです。接続されているすべての SQL Server で検出された脆弱性は、1 つの統合ダッシュボードに表示されます。
  2. Advanced Threat Protection - データベースでの不審なアクティビティを継続的に監視し、異常なデータベース アクセス パターンに対してアクション指向のセキュリティ アラートを提供する検出サービスです。すべてのアラートは、Azure portal の一元化されたセキュリティ管理の場所である Azure Security Center 脅威ダッシュボードに表示されます。

プレビュー中の脅威検出機能の詳細については、ブログ記事ドキュメントを参照してください。

ブログ記事

FAQ はこちら