Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

製品

    10月 2019

    10/03

    Azure Data Share - Azure SQL および SQL Data Warehouse のデータ共有のサポート

    Azure Data Share サービスに Azure SQL Database および SQL Data Warehouse のスナップショットベース共有のサポートが追加されました。構造化データ (Azure SQL および SQL DW) と非構造化データ (Azure Data Lake Store および Blob Storage) の両方を、一元管理とガバナンスを実現しながら共有できるようになりました。

    • Azure Data Share
    • Azure SQL Database
    • SQL Data Warehouse
    • Features
    10/02

    Azure Lab Services でユーザーごとにクォータが調整されるようになりました

    Azure Lab Services に、ユーザーごとにクォータを調整する機能が追加されました。これにより、講師は学生に必要な分の時間を追加することができます。

    • Azure Lab Services
    • Features
    10/02

    Azure Lab Services の UI エクスペリエンスが更新されました

    Azure Lab Services の UI エクスペリエンスが更新されました。

    • Azure Lab Services
    • Features
    10/02

    Azure DB for PostgreSQL: Hyperscale (Citus) クラスター接続機能のプレビューの開始

    Hyperscale (Citus) クラスターの [Allow Azure services and resources to access this server group (Azure のサービスとリソースがこのサーバー グループにアクセスできるように許可する)] 機能のプレビューが開始されました。

    • Azure Database for PostgreSQL
    • Features
    10/02

    Azure DB for PostgreSQL — Hyperscale (Citus) のクラスター スケーラビリティのプレビューが開始

    Hyperscale (Citus) の最初のスケーラビリティ機能のプレビューが開始されました。Azure Portal を使用して既存の Hyperscale (Citus) クラスターにノードを追加できるようになりました。

    • Azure Database for PostgreSQL
    • Features
    10/02

    Azure SQL Database と Data Warehouse の Private Link のプレビューが開始

    Private Link により、プライベート エンドポイント経由で Azure SQL Database と Data Warehouse に接続できます。

    • Azure SQL Database
    • Features
    10/02

    Azure Kubernetes Service (AKS) での Standard Load Balancer

    ご自分の IP アドレス、IP プレフィックスを使用し、SLB に割り当てられた多くの IP をスケールアウトしましょう。

    • Azure Kubernetes Service (AKS)
    • Features
    • Open Source
    10/02

    Azure Kubernetes Service (AKS) のマネージド ID 統合のプレビューの開始

    AKS のサービス プリンシパルではなく、システム管理の ID を作成して使用します。

    • Azure Kubernetes Service (AKS)
    • Features
    10/01

    Azure DevOps — 割り当てベースの課金とその他の新機能

    最新の Azure DevOps 更新プログラムでは、ユーザー割り当てベースでの課金を導入しました。この機能では、Basic または Basic + Test Plan ライセンスの数が、ユーザーの追加または削除時に変更されます。つまり、お客様が使用しているライセンスに対してのみ支払いが発生することになります。また、新しい設定も追加され、新規ユーザーに Basic へのフル アクセス権を与えるか、制限付きで無料の利害関係者アクセスを与えるかを選択することができます。 詳細については、新機能の一覧をご覧ください。

    • Azure DevOps
    • Features

    9月 2019

    09/30

    Azure HDInsight G シリーズ VM の非推奨 - 2019 年 10 月 31 日までに移行してください

    Azure HDInsight の G シリーズ仮想マシン (VM) は、2019 年 10 月 31 日に非推奨となります。この日付以降は、G シリーズの VM を使用して新しいクラスターを作成したり、G シリーズ ノードを持つクラスターのスケールアップはできなくなります。

    • HDInsight
    • Features
    • Retirements
    • Services
    09/26

    Azure API Management の更新情報 - 2019 年 9 月

    Azure API Management の定期的なサービス更新プログラムの配信が 2019 年 9 月 23 日に開始されました。これには次のようなバグ修正、変更、新機能、およびその他の改善事項も含まれています。更新プログラムは段階的にデプロイされ、すべてのアクティブな API Management サービス インスタンスに行きわたるまで、1 週間以上かかります。

    • API Management
    • Features
    09/25

    Azure Cosmos DB の推奨事項で正確に把握する

    Azure Cosmos DB は頻繁に更新されるため、最新情報を簡単に把握できます。すべての Azure Cosmos DB をお使いの方に、自動的に表示され、カスタマイズされた推奨事項をご利用いただけるようになりました。

    • Azure Cosmos DB
    • Features
    • Management
    09/24

    リソース プロバイダーを使用して Azure VM 上の SQL Server セルフインストールを登録する

    このたび、リソース プロバイダーを使用して Azure Virtual Machine 上の SQL Server のセルフインストールを登録できるようになりました。これにより、以前は Azure Marketplace イメージでのみ使用できていた機能を利用できるようになりました。

    • Virtual Machines
    • Features
    • Security
    09/23

    Azure Portal 2019 年 9 月の機能更新プログラム

    Azure Portal の Azure Data Explorer および Azure SQL が更新されました。

    • Microsoft Azure Portal
    • Features
    • Services
    09/23

    Data Factory で、Azure Database for PostgreSQL へのデータのコピーをサポート

    Azure Data Factory で、シンクとしての Azure Database for MySQL がサポートされるようになりました。コピー アクティビティ機能を使用することにより、サポートされている任意のデータ ソースから Azure Database for PostgreSQL にデータを読み込むことができます。

    • Data Factory
    • Azure Database for PostgreSQL
    • Features
    09/23

    Azure HDInsight で Azure CLI がサポートされるようになりました

    Azure HDInsight での Azure CLI のサポートの一般提供が開始されました。これにより、管理者はシンプルな Azure CLI コマンドを使用して HDInsight クラスターを簡単に管理することができます。

    • HDInsight
    • Features
    09/18

    Azure SQL Database — すべてのリージョンで自動フェールオーバー グループ機能を提供開始

    すべてのリージョンのマネージド インスタンス デプロイで Azure SQL Database の自動フェールオーバー グループ機能が提供開始されました。

    • Features
    • Services
    09/18

    Azure Data Factory のコピー アクティビティによるターゲット テーブルの自動作成のサポート開始

    Azure Data Factory のコピー アクティビティ機能で新しくサポートされた機能により、データの読み込みをよりスピーディに実行できるようになりました。サポートされているソースから SQL データベースやデータ ウェアハウスにデータをコピーする際にターゲット テーブルが存在しない場合、コピー アクティビティによりターゲット テーブルが自動作成されます。

    • Data Factory
    • Features
    09/18

    Azure Data Factory で Azure Database for MySQL へのデータ コピーのサポート開始

    Azure Data Factory で、Azure Database for MySQL へのデータのコピーがサポートされるようになりました。コピー アクティビティ機能を使用することにより、サポートされている任意のデータ ソースから Azure Database for MySQL にデータを読み込むことができます。

    • Data Factory
    • Azure Database for MySQL
    • Features
    09/18

    パブリック プレビュー - Video Indexer による多言語音声識別と文字起こし

    音声言語自動識別は、機械学習テクノロジを活用して、メディア資産で使用されているさまざまな言語を識別します。

    • Media Services
    • Video Indexer
    • Features
    • Services

    関連資料

    四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

    2019 年第 2 四半期

    Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

    ブログ

    Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

    フィードバックの提供

    Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

    自分のリージョンで製品が利用可能か確認する