Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

製品

    7月 2019

    07/15

    Azure Database for MariaDB のリージョン間の読み取りレプリカ

    Azure Database for MariaDB のクロスリージョン非同期レプリケーションのプレビューが開始されました。マスター サーバーごとに最大 5 つの読み取り専用レプリカ サーバーを作成して、レプリカ サーバー間および Azure リージョン間で、読み取りが集中的に行われるワークロードをスケールアウトし、バランスを取ります。

    • Azure Database for MariaDB
    • Features
    07/15

    プレビュー段階の Azure Kubernetes Service (AKS) で Availability Zones サポートの提供開始

    Availability Zones 間の冗長性を使用して、データセンターの障害からアプリケーションとデータを保護します。

    • Azure Kubernetes Service (AKS)
    • Features
    07/15

    Azure Cosmos DB で Cassandra 用ドライバー拡張機能のプレビュー開始

    Azure Cosmos DB で、Azure Cosmos DB Cassandra API for Java SDK 用ドライバー拡張機能プレビューの提供が開始されました。

    • Azure Cosmos DB
    • Features
    • Services
    07/15

    パブリック プレビュー:Azure Data Share

    ターゲット可用性: Q3 2019

    他の組織との Azure Data Share を使用したデータ共有のプレビュー開始。

    • Azure Data Share
    • Services
    07/11

    開発中: Azure Analysis Services のクエリ インターリーブ

    ターゲット可用性: Q4 2019

    エンタープライズ BI システムでは、高いユーザー コンカレンシーをサポートする必要があります。これは、非常に短い間隔で多数のクエリが送信される可能性があることを意味します。マイクロソフトでは現在、クエリ インターリーブ機能を開発中です。この機能では、システム構成により、コンカレンシーの高いシナリオにおけるユーザー エクスペリエンスを改善できます。 クエリ インターリーブでは、構成により、コンカレンシーの高いシナリオにおけるユーザー エクスペリエンスを改善できます。複数のクエリを同時に実行できるため、低速なクエリのために、高速なクエリがブロックされることがなくなります。クエリ インターリーブは、短時間クエリのバイアスで設定できるため、システムの CPU 負荷が高い場合、実行時間の短いクエリは、実行時間の長いクエリよりも高い割合の CPU リソースが割り当てられ、より早く完了できます。

    • Azure Analysis Services
    • Features
    • Management
    07/10

    Cognitive Services Text Analytics Sentiment v3 のパブリック プレビューの提供開始

    Text Analytics API のセンチメント機能の最新リリース (v3) は、テキスト ドキュメントのポジティブ、ニュートラル、ネガティブなセンチメントを検出する点で大幅に機能が向上しました。カナダ中部、東アジア、米国中部でパブリック プレビューの提供が開始されています。

    • Cognitive Services
    • Text Analytics
    • Features
    • Services
    07/10

    SQL Server レジストリの提供開始:SQL Server 2008 および 2008 R2 のセキュリティ更新プログラムの延長

    2019 年 7 月 9 日をもって、SQL Server 2008 および 2008 R2 のサポートは公式に終了します。SQL Server 2008 や 2008 R2 をもうしばらく使用する必要のあるお客様は、セキュリティ更新プログラムの延長 (ESU) をご利用いただけます。SQL Server のオンプレミス環境やホスト環境に必要なセキュリティ更新プログラムを取得するには、お客様はまず、有効な SQL Server インスタンスを自分の SQL Server レジストリに登録する必要があります。

    • Retirements
    07/09

    Azure Database for MySQL の大容量のプレビュー開始

    Azure Database for MySQL での最大 16 TB の容量と最大 20,000 IOPS のサポートのプレビューを開始することが発表されました。

    • Azure Database for MySQL
    • Features
    • Open Source
    07/09

    Azure Database for PostgreSQL の大容量のプレビュー開始

    Azure Database for PostgreSQL での最大 16 TB の容量と最大 20,000 IOPS のサポートのプレビューを開始することが発表されました。

    • Azure Database for PostgreSQL
    • Features
    • Open Source
    07/08

    Retail フィードで Azure Sphere 19.06 パブリック プレビューの提供を開始

    Azure Sphere パブリック プレビュー 19.06 品質リリースの提供が Retail フィードで開始されました。

    • Azure Sphere
    • Operating System
    07/04

    Azure Data Factory Mapping Data Flow のパブリック プレビューにパラメーター サポートが追加されます

    Azure Data Factory Mapping Data Flow には、大規模な ETL データ変換のビルドと運用のためのコーディング不要の設計環境が備わっています。ADF チームは、Data Flow のパラメーター サポートを追加することにより、パイプラインから動的に呼び出すことのできるフレキシブルかつ再利用可能なデータ フローを実現しました。

    • Data Factory
    • Features

    6月 2019

    06/28

    Visual Studio Code 向けの Azure API Management 拡張機能のプレビューを開始

    Visual Studio Code 向けの新しい Azure API Management 拡張機能のプレビューが開始されました

    • API Management
    • Features
    • Services
    06/26

    Azure DNS Private Zones のプレビュー更新版の発表

    Azure DNS Private Zones (プレビュー) の更新リリースが発表されました。このプレビュー更新版では、新しい機能が導入され、パブリック プレビューで設けられていたいくつかの制限が引き上げられています。

    • Azure DNS
    • Features
    • Services
    06/26

    Azure Blockchain Workbench 1.7 と Azure Blockchain Service との統合

    Azure Blockchain Workbench 1.7 のプレビューが開始されました。新しい Azure Blockchain Service と共に、このリリースでは、ブロックチェーンの開発とプロジェクトをさらに強化できます。

    • Azure Blockchain Service
    • Features
    06/26

    Azure Data Lake Storage Gen2 での Event Grid 通知のサポートのプレビュー開始

    Azure Event Grid は、信頼性の高い大規模イベント配信を提供します。Event Grid の統合により、Azure Data Lake Storage Gen2 で変更通知が可能になります。

    • Event Grid
    • Azure Data Lake Storage
    • Features
    06/26

    仮想マシン スケール セット用 Azure Monitor のプレビューを開始

    Azure Monitor を使用して Windows および Linux の仮想マシン スケール セットを監視します (プレビュー段階)。

    • Azure Monitor
    • Features
    06/24

    Azure Sphere 用更新プログラム19.06 のパブリック プレビューの提供を開始 (評価用)

    Azure Sphere パブリック プレビュー 19.06 品質リリースの提供が Retail Evaluation フィードで開始されました。新しい OS は Retail Evaluation フィードで14 日間提供され、その後 Retail フィードにリリースされます。通常の Retail OS フィードでは引き続きバージョン 19.05 が提供され、2 週間以内に 19.06 にアップグレードされる予定です。

    • Azure Sphere
    • Operating System
    06/20

    パブリック プレビュー:Azure Virtual Machines での SQL Server 2008 および 2008 R2 に対する Backup のサポート

    Azure Backup は、バックアップ インフラストラクチャをデプロイおよび管理せずに Azure で SQL Server VM を保護する、エンタープライズ規模のゼロインフラストラクチャ ソリューションです。このオファリングは、より新しい SQL Server バージョン向けには既に一般提供されていますが、このたび、EOS SQL 2008 および 2008 R2 に対しても Azure Backup のサポートがパブリック プレビューとなりました。

    • SQL Server on Virtual Machines
    • Services
    06/20

    パブリック プレビュー:イマーシブ リーダー (Azure Cognitive Service)

    イマーシブ リーダーは、包括的な機能をアプリに埋め込んで、年齢や能力に関係なくテキストを読んで理解するユーザーの力を高めたいと考えている開発者を対象とした Azure Cognitive Service の 1 つです。

    • Cognitive Services
    • Services
    06/19

    VM 正常性機能による新しい OS のサポートと新規リージョンでの提供開始

    Azure Monitor for VMs に含まれる VM 正常性機能が、Windows 2012 R2 および 2019 上で稼働する VM でも利用できるようになりました。また、VM 正常性機能は、関連付けられているワークスペースが SEA (東南アジア)、UKS (英国南部)、CCAN (カナダ中部) の各リージョンに存在する場合も提供されます。

    • Azure Monitor
    • Features
    • Management
    • Services

    関連資料

    四半期ごとの Azure の更新情報の振り返りをダウンロードします。

    2019 年第 2 四半期

    Azure ブログで最新ニュースを確認しましょう。

    ブログ

    Azure へのご意見や今後の要望をお聞かせください。

    フィードバックの提供

    Azure は、他のどんなクラウド プロバイダーよりも多くのリージョンでご利用いただけます。

    自分のリージョンで製品が利用可能か確認する