Azure の更新情報

Azure 製品の重要な更新情報、ロードマップ、お知らせをご確認ください。最新情報を入手するために通知を受け取ることができます。

製品

    7月 2019

    07/15

    New 48vCPUs Azure Virtual Machine sizes are now available

    New 48vCPUs sizes for the Dv3, Dsv3, Ev3, Esv3, Fsv2, and Lsv2 Azure Virtual Machines (VMs) are now available so you can better match your workload requirements.

    07/15

    Proximity placement groups are now in preview

    A proximity placement group is an Azure Virtual Machine logical grouping capability that you can use to decrease network latency among VMs.

    07/12

    オーストラリア東部および東南部のリージョンでの Azure Monitor for VMs の利用開始

    Azure Monitor for VMs がオーストラリア東部および東南部で利用可能になりました。これで、世界の 9 つのパブリック リージョンでご利用いただけるようになりました。

    07/01

    B12、B16、B20 を導入 - より大きい VM サイズで CPU 使用率が柔軟な新しい B シリーズ

    B シリーズに 3 つの新しいサイズをリリースしました。B12ms、B16ms、B20ms です。これは低コストの VM で CPU 使用率が柔軟です。

    6月 2019

    06/18

    Azure Bastion - SSL 経由の RDP および SSH - プレビューの提供開始

    VM 上のパブリック IP を使用せずに仮想マシンへのシームレスで安全な RDP/SSH 接続を実現するフル マネージド サービス。

    06/06

    米国西部 2 と米国東部で、高パフォーマンスのコンピューティング仮想マシンの提供を開始

    HC シリーズの仮想マシンは、パブリック クラウド上で最高の価格パフォーマンスと共にスーパーコンピューター級のパフォーマンスとスケーラビリティを実現するよう設計されており、米国西部 2 と米国東部で一般提供が開始されました。

    5月 2019

    05/31

    Azure Monitor for VMs が米国西部 2 で利用可能

    Azure Monitor for VMs が米国西部 2 でご利用いただけるようになりました。これで、世界の 7 つのパブリック リージョンでご利用いただけるようになりました。

    05/30

    Azure Monitor for VMs でバインドされているポートの新しいデータ セットが利用可能

    米国東部と西ヨーロッパを含む、サポートされているすべての Log Analytics ワークスペース リージョンで Azure Monitor for VMs をご利用のお客様は、VMBoundPort データ セットをご利用いただけるようになりました。

    05/29

    最大 6 TB のメモリを提供する Azure Mv2 仮想マシンの一般提供開始

    3TB および 6 TB のメモリ構成で最大 208 vCPU を提供する Azure Mv2 シリーズ仮想マシンが、米国東部および米国東部 2 リージョンで一般提供されます。Mv2 VM は、SAP HANA OLTP および OLAP の運用環境ワークロードについて、SAP によって認定されています。

    05/29

    Azure App Configuration のプレビューを開始

    Azure App Configuration は、アプリケーション設定を一元的に管理するサービスを提供し、そのアクセスをセキュリティで保護します。また、機能フラグを使用して、運用環境で機能を容易に "フライティング" できるため、開発者によるコードの出荷を高速化できます。

    05/23

    GPU および HPC VM のキャンペーン価格での提供開始

    NCv1、NVv1、および Hv1 シリーズの VM ファミリの新しい割引キャンペーン価格のご紹介です。

    05/20

    Azure の第 2 世代仮想マシン – パブリック プレビュー

    Azure の第 2 世代 (UEFI ブート) 仮想マシンがパブリック プレビューで提供開始

    05/18

    Azure Virtual Machines NVv2 の測定名の変更

    2019 年 7 月 1 日に、Azure Virtual Machines NVv2 の測定名が変更されます。

    05/13

    Azure 仮想マシンの PowerOff が高速シャットダウンで利用可能に

    新しい skipShutdown フラグで Azure 仮想マシンをすばやく強制的に電源オフ (停止) できるようになりました。

    05/09

    Azure SQL Data Warehouse と他の Azure サービスの修正済課金情報

    EA の顧客のみに影響がある Azure SQL Data Warehouse と他の Azure サービスに対する課金情報を修正しました。

    05/06

    Red Hat Enterprise Linux の BYOS イメージが利用可能

    Red Hat Enterprise Linux イメージが BYOS プランと PAYG プランの両方で利用できるようになりました。

    05/06

    Azure 共有イメージ ギャラリーの一般提供

    Azure 共有イメージ ギャラリーでは、Azure でカスタム仮想マシン (VM) イメージを簡単に管理、共有、および分散できます。共有イメージ ギャラリーの一般提供をすべてのパブリック クラウド リージョンで開始しました。

    05/06

    エフェメラル OS ディスクのパブリック プレビューの提供開始を発表

    エフェメラル OS ディスクがパブリック プレビューの段階に入ったことをお知らせできて光栄です。エフェメラル OS ディスクは、ステートレス ワークロードで適切に動作します。この場合、アプリケーションでは個々の VM 障害が許容され、大規模なデプロイにかかる時間、または個々の VM の再イメージ化にかかる時間が、より重要となります。

    05/06

    Azure VMware ソリューションの一般提供

    Azure で Azure VMware ソリューションを使用してネイティブに VMware ワークロードを実行する一般提供が開始された Azure サービスのこの新しいカテゴリを使用して、Azure の専用のベア メタル インフラストラクチャで VMware ベースのアプリケーションをデプロイできます。

    さらに詳しく