Microsoft Azure プレビューの追加使用条件

最終更新日: 2019 年 5 月

Azure には、マイクロソフトがお客様のご意見を収集するために提供する、プレビュー版、ベータ版、またはその他のプレリリース版の機能、サービス、ソフトウェア、またはリージョン (以下、「プレビュー」といいます) が含まれる場合があります。お客様は、Azure の使用に適用される契約を補完する、ここに示す使用条件に合意することを条件に、プレビューを使用することができます。

プレビューは、「現状有姿のまま」、「瑕疵を問わない条件」で、かつ「提供可能な場合に限り提供しうる形で」提供されるものとし、サービス レベル契約および限定的保証の対象とはなりません。プレビューは、カスタマー サポートの対象とならないことがあります。プレビューには、Microsoft Online Services のプライバシーに関する声明Microsoft Azure のトラスト センターオンライン サービス条件、およびプレビューと共に提供される追加の注意事項に規定するとおり、セキュリティ、コンプライアンスおよびプライバシーに関する確約事項の一部が適用されず、または異なる確約事項が適用されることがあります。お客様は個人データまたは高度なコンプライアンス要件の対象となるその他のデータを処理するためにプレビューを使用してはなりません。特定の指定されたプレビューには、該当する場合には、以下に規定する追加の条件が適用される場合もあります。マイクロソフトは、随時予告なくプレビューを変更または中止することがあります。また、プレビューを「一般向け提供製品」でリリースしないことを選択する場合もあります。

Bing URL Preview API (プライベート プレビュー) の使用および表示要件

Bing URL Preview API からのデータを使用できるのは、ソーシャル メディア、チャット ボット、もしくは類似のサービスでエンド ユーザーが開始した URL 共有において、または (ii) URL のコンテンツが成人向けである可能性を示すものとして、ソース サイトにハイパーリンクされたプレビュー スニペットおよびサムネイル イメージを表示する場合のみです。Web サイトまたはコンテンツ オーナーから、プレビューを無効にするようにリクエストされた場合は、それに応じる必要があります。

禁止事項:

  • 個人データ (個人データの処理に関する個人の保護および当該データの自由な移動に関する 2016 年 4 月 27 日の欧州議会および理事会の規則 (EU) 2016/679 (「GDPR」) で定義) を Bing URL Preview API に送信する。
  • 応答からデータをコピー、保存、またはキャッシュする。
  • 機械学習または類似のアルゴリズム アクティビティの一部として、Bing URL Preview API から受信したデータを使用する。お客様または第三者が提供する新しいサービスまたは既存サービスのトレーニング、評価、もしくは改善の目的で、当該データを使用しないでください。
  • 結果のコンテンツを変更する (他の要件に違反しない方法でのフォーマット変更は除く)。ただし、法律で義務付けられている場合またはマイクロソフトが同意した場合はこの限りではありません。
  • 結果のコンテンツに関連付けられた属性および URL を省略する。
  • 他のコンテンツが応答の一部であるとユーザーに信じ込ませるような方法で、応答の一部に他のコンテンツを表示する。

Bing サービス データの使用

Bing URL Preview API の使用を通じてマイクロソフトに提供されるデータ (「Bing サービス データ」) をマイクロソフトが処理することができるのは、お客様に Bing URL Preview API サービスを提供する目的、ならびに (ii) マイクロソフト製品およびサービスを改善する目的のみです。かかる処理のためにのみ、マイクロソフトは、Bing サービス データの収集、保持、使用、複製、およびその二次的著作物の作成を行うことができ、お客様はマイクロソフトに対し、かかる行為を行うための限定的、非独占的かつ取消不能な地域非限定のライセンスを許諾します。お客様は、第三者の権利を侵害しまたはその他の方法でお客様または第三者に対する義務をマイクロソフトに負わせることのないよう、マイクロソフトが本項の規定に従い Bing サービス データを処理するために必要なすべての権利を確保および維持する必要があります。すべての Bing サービス データの内容に関する責任は、お客様自身が単独で負うものとします。この「Bing サービス データの使用」セクションは、お客様による Bing URL Preview API の使用に関する契約の解除または満了後も有効に存続します。

GDPR コンプライアンス

お客様は、これらの使用および表示要件に違反してマイクロソフトに送信される、および Bing URL Preview API に関連して処理される、GDPR の対象となる個人データに関して、お客様およびマイクロソフトが GDPR の下での独立したデータ管理者であることを理解するものとします。お客様は、GDPR の遵守について単独で責任を負います。

Bing Custom Visual Search API (プライベート プレビュー) の使用および表示要件

禁止事項:

  • Bing Custom Visual Search API から受信したデータをコピー、保存、またはキャッシュする。
  • 機械学習または類似のアルゴリズム アクティビティの一部として、Bing Custom Visual Search API からお客様が受信したデータを使用する。お客様または第三者が提供する新しいサービスまたは既存サービスのトレーニング、評価、もしくは改善の目的で、当該データを使用しないでください。

必須要件:

  • 検索クエリを入力する機能をユーザーに提供するユーザー エクスペリエンス (UX) の各地点の近くに、マイクロソフトのプライバシーに関する声明にアクセスできるハイパーリンクをはっきりと表示する。ハイパーリンクには「マイクロソフトのプライバシーに関する声明」というラベルを付けてください。
  • 検索クエリを入力する機能をユーザーに提供する UX の各地点の近くに、マイクロソフトの商標およびブランド ガイドラインに準拠した形で、マイクロソフトのブランドをはっきりと表示する。そのようにブランドを表示することで、マイクロソフトがインターネット検索エクスペリエンスを提供していることをユーザーに明確に示す必要があります。
  • Bing Custom Visual Search API から受信したデータの使用が適用法または第三者の権利に違反しないことを保証するための適切な対策が、表示されるコンテンツに施されていることを確認する。

Bing サービス データの使用

Custom Visual Search API の使用を通じてマイクロソフトに提供されるデータ (「Bing サービス データ」) をマイクロソフトが処理することができるのは、お客様に Custom Visual Search サービスを提供する目的、ならびに (ii) マイクロソフト製品およびサービスを改善する目的のみです。かかる処理のためにのみ、マイクロソフトは、Bing サービス データの収集、保持、使用、複製、およびその二次的著作物の作成を行うことができ、お客様はマイクロソフトに対し、かかる行為を行うための限定的、非独占的かつ取消不能な地域非限定のライセンスを許諾します。お客様は、第三者の権利を侵害しまたはその他の方法でお客様または第三者に対する義務をマイクロソフトに負わせることのないよう、マイクロソフトが本項の規定に従い Bing サービス データを処理するために必要なすべての権利を確保および維持する必要があります。すべての Bing サービス データの内容に関する責任は、お客様自身が単独で負うものとします。この「Bing サービス データの使用」セクションは、お客様による Custom Visual Search API の使用に関する契約の解除または満了後も有効に存続します。

GDPR コンプライアンス

お客様は、欧州連合一般データ保護規則 (GDPR) の対象となる、および Bing Custom Visual Search API のコールに関連して処理される個人データに関して、お客様およびマイクロソフトが GDPR の下での独立したデータ管理者であることを理解するものとします。お客様は、GDPR の遵守について単独で責任を負います。

パーソナライザー マイクロサービス

コンテナー内で起動するパーソナライザー マイクロサービスは、パーソナライザー マイクロサービスおよびパーソナライザーの両方で使用されるパーソナライザー モデルのトレーニングを行うために、Azure において顧客が設定するパーソナライザー サービス インスタンスに顧客データを送信します。本ソフトウェアを使用することにより、お客様はマイクロソフトが本項に記載された情報を収集することに同意されたものとします。その他のすべての点において、パーソナライザー マイクロサービスは、コンテナー内の Cognitive Services と同じ基準に基づいてライセンス許諾されます。