Microsoft Azure プレビューの追加使用条件

最終更新: 2017 年 2 月

Azure には、マイクロソフトがお客様のご意見を収集するために提供する、プレビュー版、ベータ版、またはその他のプレリリース版の機能、サービス、ソフトウェア、またはリージョン (以下、「プレビュー」といいます) が含まれる場合があります。お客様は、Azure の使用に適用される契約を補完する、ここに示す使用条件に合意することを条件に、プレビューを使用することができます。

プレビューは、「現状有姿のまま」、「瑕疵を問わない条件」で、かつ「提供可能な場合に限り提供しうる形で」提供されるものとし、サービス レベル契約および限定的保証の対象とはなりません。プレビューは、カスタマー サポートの対象とならないことがあります。プレビューには、Microsoft Online Services のプライバシーに関する声明Microsoft Azure のトラスト センターオンライン サービス条件、およびプレビューと共に提供される追加の注意事項に規定するとおり、セキュリティ、コンプライアンスおよびプライバシーに関する確約事項の一部が適用されず、または異なる確約事項が適用されることがあります。特定の指定されたプレビューには、該当する場合には、以下に規定する追加の条件が適用される場合もあります。マイクロソフトは、随時予告なくプレビューを変更または中止することがあります。また、プレビューを「一般向けに提供」しないことを選択することもあります。

Azure Media Services H.265/HEVC Encoding

お客様は、Azure Media Services を使用して H.265/HEVC メディアのエンコードまたはデコードを行う前に、サードパーティの H.265/HEVC 特許プールまたは権利保有者から独自の特許ライセンスを取得する必要があります。

Microsoft Genomics

Broad EULA: Microsoft Genomics サービスには、Broad Institute, Inc. (以下「Broad」といいます) の Genetic Analysis Toolkit (GATK) へのアクセスが含まれます。Microsoft Genomics の一部として GATK および関連ドキュメントを使用する場合、かかる使用には Broad の GATK 使用許諾契約 (以下「Broad EULA」といいます) も適用されます。

情報共有: お客様は、お客様が Microsoft Genomics に含まれる GATK の使用者であることをマイクロソフトが Broad に報告する場合があること、および Broad とマイクロソフトが Broad EULA 第 7.2 条の規定に従いお客様の GATK の使用状況に関して一定の統計および技術情報を交換する場合があること、に同意します。

医学的用途: Microsoft Genomics は医療機器ではありません。その使用により生成される情報は、事実の表明を意図したものではなく、また、健康状態または健康上の問題に関する医学的な判断、アドバイス、診断または治療の代わりに使用してはなりません。お客様は、臨床医療サービスまたは製品の一部として Microsoft Genomics を使用する場合には、適用されるすべての法令および規制要件を遵守する責任はお客様にあることを認めます。

Microsoft Azure Hybrid Use Benefit for Windows 10

Only Enterprise customers with Windows 10 Enterprise E3/E5 per user or Windows VDA per user (User Subscription Licenses or Add-on User Subscription Licenses) (“Qualifying Licenses”) are eligible to use Microsoft Azure Hybrid Use Benefit for Windows 10 (“Azure HUB for Windows 10”). Under this preview, users to whom a customer has assigned a Qualifying License may deploy and use Windows 10 images provided in the Azure virtual machine gallery (images designated as Azure HUB for Windows 10 images) on Microsoft Azure. Each such user may use up to four instances of the Windows 10 software subject to (i) the terms of the Windows Desktop Operating System Product Entry in then-current Microsoft Volume Licensing Product Terms and these preview terms, and (ii) the requirement that each user is managed through Azure Active Directory. Ongoing use of the Windows 10 software under Azure HUB for Windows 10 is permitted under the same terms until the end of the fourth full calendar month following the declaration of next Current Branch for Business following the Windows 10 Anniversary Update (1607). In the event of any conflict between the terms of the Windows Desktop Operating System Product Entry and these preview terms, these preview terms prevail.