Disk Storage

仮想マシンに対応し高度なセキュリティで保護された永続ディスク

基幹業務ワークロード向けに最高の可用性が必要な場合でも、テスト シナリオ用にコスト効率に優れたオプションが必要な場合でも、Azure Disk ストレージでは仮想マシンに必要な耐久性、可用性、セキュリティが得られます。待機時間を短くしてスループットを高めることが不可欠な I/O 集中型のアプリケーションには、Premium Disk ストレージ (SSD) が最適です。テスト用には、コストを抑えたままスケールの調整を素早く行うことができる Standard Disk ストレージ (HDD) をお勧めします。

シンプルな管理

管理ディスクは必要なストレージの種類 (SSD または HDD) とディスクのサイズを指定すると作成でき、ディスクの作成と管理は Azure が行います。

Managed Disks の概要

高耐久性、高可用性、高セキュリティ

Azure ディスクは、99.999% の可用性で設計されています。3 つのデータ レプリカで高い耐久性を実現できるため、安心してお使いいただけます。1 つのレプリカに問題が発生しても (またはそれが 2 つのレプリカであっても)、残りのレプリカでデータを維持し、高い耐障害性を確保します。このアーキテクチャにより、Azure は IaaS ディスクのエンタープライズ レベルの耐久性を、業界トップレベルの年間故障率 0% で一貫して提供できます。また、保存中のデータは暗号化により自動で保護されます。

Azure Disk Storage を選ぶ理由

どのクラウド ディスク ストレージも同じではありません。Azure のストレージの特徴は次のとおりです。

オンデマンドで簡単にスケール調整

オンプレミスの社用アプリケーションをクラウドに移行して、面倒なハードウェアやインフラストラクチャの管理にお別れしましょう。必要な時にはいつでも仮想マシンとともにストレージのスケールを拡張/縮小でき、トラフィックの急激な増加やデータ ストレージのサイズ増大にも対応できます。Windows と Linux のどちらの場合でも、お客様のインフラストラクチャ モデル全体をリフトアンドシフト方式で移行し、高い拡張性とグローバルな可用性を備えたクラウド ストレージをお楽しみください。

遅延が少なくかつ高いスループットのストレージ

パフォーマンスが重要な場合は、Premium Disk ストレージ (SSD) の待機時間の短さとスループットの高さが役立ちます。大型の Azure 仮想マシン (GS シリーズ) で高パフォーマンス データベースを構築すると、過酷なエンタープライズ ワークロードに十分な仮想マシンあたり最大 80,000 IOPS および 1 秒あたり 2,000 MB の最高ディスク スループットをユーザーに提供でき、キャッシュを使用すればさらに高速化できます。

Premium Storage の概要

コスト効率よくテストを実施

シンプルなクラウドの拡張性により、オンプレミスよりも低コストで DevOps の目標に対応し、ワークロードをテストできます。実稼働レベルのパフォーマンスが不要な場合は、Standard Disk ストレージ (HDD) に永続的なデータを保管し、オンデマンドにテスト用の仮想マシンを作成可能です。

「当社の Slim4 在庫管理アプリケーション用に Azure Premium Storage にアップグレードしたところ、処理時間が半分になっただけでなく、この重要なアプリケーションをスムーズに実行できる保証も得られました。」

Anthony Lewkowicz 氏 (Chronodrive テクニカル アーキテクト兼最高情報セキュリティ責任者)

Disk Storage を試してみる