Azure Disk Storage

Azure Virtual Machines 用のハイパフォーマンスで高度に堅牢性のあるブロック ストレージ

ミッションクリティカルおよびビジネスクリティカルなワークロード用のディスク ストレージ

Azure Virtual Machines と一緒に使用するように設計された Azure Disk Storage は、ミッションクリティカルおよびビジネスクリティカルなワークロードに対し、ハイパフォーマンスで堅牢性の高いブロック ストレージを提供します。4 つのディスク ストレージ オプション (Ultra Disk Storage、Premium SSD、Standard SSD、Standard HDD) から選択することができ、お客様のワークロードのニーズに合わせてコストとパフォーマンスを最適化できます。SAP HANASQL ServerOracle® などのスループットおよびトランザクション集中型のワークロードに対して、ハイパフォーマンスかつミリ秒以下の待機時間を実現します。

優れたコスト効率のストレージ

予期せぬトラフィックを処理し、バッチ ジョブをコスト効率よく処理するための組み込みバースト機能

比類のない回復性

年間エラー率 0% で安定したエンタープライズレベルの堅牢性を実現

シームレスなスケーラビリティ

Ultra Disk Storage でのディスク パフォーマンスの動的スケーリングで中断を発生させない

組み込みのセキュリティ

Microsoft マネージド キーまたはお客様独自のものを使用した自動暗号化でお使いのデータを保護

投資とビジネスへの効果を最大化する

コストを最適化し、ワークロードに必要な正確なストレージを取得できます。ディスク オプションは、4 GB から 64 TB まで、さまざまな価格帯とパフォーマンス特性で提供されています。事前にディスク ストレージを予約することで、総保有コストを削減できます。Azure Disk Storage を使用した Azure VM 上の SQL Server は、AWS EC21 よりも最大 3.6 倍高速で、コストは 84% 少なく済みます。

ビジネス継続性を確保し、中断を最小限に抑える

ミッションクリティカルおよびビジネスクリティカルなワークロードを、自信を持って実行することができます。99.999% の可用性、可用性セット、可用性ゾーンが備わっており、コストのかかるダウンタイムを回避できます。Azure は、年間エラー率 0% の堅牢性、およびシングルインスタンスのサービス レベル アグリーメント 99.9% の可用性を提供しています。Azure Backup および Azure Site Recovery からのサポートにより、ビジネスの中断を最小限に抑えることができます。

ビジネス ニーズに合わせて簡単かつ迅速にスケーリング

必要なパフォーマンスと容量を確保し、ギガバイトからペタバイト単位のストレージにスケール アップできます。ストレージ容量が少ない場合でもハイパフォーマンスを実現できます。Ultra Disk Storage は、クラウドで最高のパフォーマンスを発揮するディスクです。ディスクを作成して管理するには、ディスクの種類とサイズを選択するだけです。

Microsoft パートナーを通じてより多くの機能にアクセスする

データベースの移行、バックアップ、ディザスター リカバリーのための幅広いソリューションを提供する豊富なパートナー エコシステムをご活用ください。Microsoft のパートナーは Disk Storage のユニークな REST API サポート機能を使用して、ソリューションを低コストで構築しています。

Actifio
Carbonite
Cloudamize
Cloudera
Commvault
Couchbase
Kasten
MongoDB
Oracle Database
Quest
Rubrik
SAP
Teradata
Veeam
Veritas
Zerto

セキュリティとコンプライアンスの強化

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 $10 億を超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回るコンプライアンス認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

競争力のある価格で必要なディスク ストレージを入手する

Ultra Disk Storage、Premium SSD、Standard SSD、Standard HDD の 4 種類のマネージド ディスクから選択し、各 VM で複数のマネージド ディスクを使用できます。ディスク ストレージのコストを構成して見積もるには、料金計算ツールを使用します。

Disk Storage の価格を確認する

あらゆる規模の企業から寄せられる信頼

Disk Storage に関してよく寄せられる質問

  • Ultra Disk Storage 上のデータ ディスクは、ディスクあたり最大 64 TB を保持します。Premium SSD、Standard SSD、Standard HDD 上のデータ ディスクは、最大 32 TB を保持します。使用できるデータ ディスクの数は、仮想マシンのサイズによって決まります。
  • リージョンごとの提供状況をご覧ください。
  • 4 種類のディスクはそれぞれ、パフォーマンス特性が異なります。そのため、お客様のアプリケーションのニーズに合わせてストレージを構成できます。Ultra Disk Storage または Premium SSD のパフォーマンス ガイドラインを詳しくご確認ください
  • 予約を購入すると、お客様の予約の条件に一致するディスク リソースに割引が自動的に適用されます。予約割引は、ディスク SKU にのみ適用されます。予約割引の詳細についてご確認ください
  • バーストは、サポートされている仮想マシンとディスクの新規および既存のデプロイでは、既定で有効になっています。追加の手順は必要ありません。バーストに関する詳細情報をご確認ください

1コスト パフォーマンスの記述は、2020 年 2 月に Microsoft が依頼して GigaOm が実施した調査のデータに基づきます。調査では、Azure E32as_v4 インスタンス タイプ (P30 Premium SSD ディスク搭載) の SQL Server 2019 Enterprise Edition on Windows Server 2019 Datacenter エディションと、AWS EC2 r5a.8xlarge インスタンス タイプ (General Purpose (gp2) ボリューム搭載) の SQL Server 2019 Enterprise Edition on Windows Server 2019 Datacenter エディションのコスト パフォーマンスが比較されました。ベンチマーク データは、業界標準として認識されている TPC Benchmark™ E (TPC-E) に基づく、GigaOm Analytic Field Test で測定されました。このフィールド テストではすべての TPC-E ベンチマークを実施しているわけではないため、公開された他の TPC-E ベンチマークと比較することはできません。価格は、2020 年 2 月時点で公開されていた米国での価格設定 (Azure Virtual Machines 上の SQL Server の場合は米国西部、AWS EC2 の場合は北カルフォルニア) に基づいています。価格には、Azure と AWS のコンピューティングに対する 3 年間の予約価格、Azure ハイブリッド特典 for SQL Server および Azure ハイブリッド特典 for Windows Server、AWS での SQL Server に対するライセンス モビリティが含まれています。ソフトウェア アシュアランスの費用は含まれていません。実際の結果と価格は、構成とリージョンにより異なる場合があります。

Azure Disk Storage の利用を開始する