Azure Spring Cloud

フル マネージドの Spring Cloud サービス、VMware と共同で作成および運用

Spring Boot アプリの開発と管理を簡素化する

Spring Cloud を使用すると、Spring Boot と Steeltoe .NET Core アプリに最新のマイクロサービスのパターンを適用し、定型的なコードを排除して、クラウドで堅牢なアプリを迅速に開発することができます。

サービス検出と構成管理が組み込まれた、フル マネージドのマイクロサービス開発

Microsoft と VMware が共同でエンジニアリング、運用、統合をサポート

Azure Monitor でボトルネックをすばやくトラブルシューティングまたは特定する

完全に統合された VMware Tanzu Build Service を使用して、ソースからコンテナーまで、Java アプリケーションを簡単に構築できます。

開発期間を短縮

フル マネージド Spring Cloud コンポーネントを使用して、Java および Steeltoe .NET Core アプリをすばやく開発して提供しましょう。コンポーネントには、サービス検出、構成管理、分散トレースなどが含まれます。ソース コードやビルド成果物をデプロイすると、Azure Spring Cloud が自動的にお使いのアプリを Spring Cloud インフラストラクチャに接続します。

アプリを監視する

Azure Monitor を使用して、アプリケーションの依存関係および運用のテレメトリに関する詳細な分析情報を得ましょう。メトリックを集計して、さまざまなサービスが連携していることを示すトポロジカル ビューを表示したり、パフォーマンスの平均やエラー率を確認したりできます。信頼性の問題やパフォーマンスのボトルネックの根本原因を簡単に特定できます。

Spring スターターを使用してアプリを拡張する

Spring スターターの幅広いポートフォリオを利用して、Azure Cosmos DB、Azure Active Directory、Key Vault などの Azure サービスを簡単に操作できます。

アプリに Spring のスターターを含めることで、手動でコードに依存関係記述子を追加する必要がなくなります。Spring スターターの開発はコミュニティに開かれており、コードの投稿をお待ちしています。

Spring on Azure の詳細情報

インフラストラクチャ管理の簡略化

Spring Boot と Steeltoe .NET Core アプリを、スケーラブルなグローバル インフラストラクチャを備えたフル マネージド サービス上で実行できます。Blue-Green Deployment でのターンキーがサポートされ、ダウンタイムとデプロイのリスクを減らします。

Azure セキュリティ

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 10 億米国ドルを超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Azure Spring Cloud の価格

アプリ インスタンスごとに、1 つの Standard vCPU およびメモリ グループ使用量に対して請求されます。これには、32 GB のメモリと 16 個の vCPU が含まれます。Standard vCPU およびメモリ グループ使用量に含まれる容量のいずれか一方または両方を超えると、Standard 超過メモリ使用量と Standard 超過 vCPU 使用量の合計に基づいて、実際の追加使用量に対して請求されます。

Azure Spring Cloud

無料の Azure アカウントにサインアップすることで、すぐにアクセスできるようになり、$200 のクレジットを獲得できます。

Learn how to deploy your first app using the Azure portal.

ドキュメントおよびリソース

ドキュメント

Azure Spring Cloud の概念を理解し、クイックスタートやチュートリアルなどをお試しください。

Azure Spring Cloud のドキュメント

Azure Spring Cloud トレーニング

GitHub の Azure Spring Cloud のガイドとチュートリアルをご覧ください。

GitHub の Azure Spring Cloud リソース

Microsoft Learn

Microsoft Learn の無料の実践的なステップ バイ ステップの学習モジュールを使用して、クラウドのスキルを学びましょう。

Azure Spring Cloud ワークショップ

Azure Spring Cloud の更新情報、ブログ、お知らせ

Azure Spring Cloud に関してよく寄せられる質問

  • Azure Spring Cloud は、Spring 開発者のためのサービスとしてのプラットフォーム (PaaS) です。包括的な監視と診断、構成管理、サービス検出、CI/CD 統合、Blue-Green デプロイなどを使用して、お使いの Spring Boot アプリケーションのライフサイクルを管理できます。
  • Azure Spring Cloud では、Spring Boot ベースのマイクロサービス アプリケーションを、コードの変更なしで簡単に Azure にデプロイできます。Spring Cloud がアプリケーション インフラストラクチャを管理するため、開発者はアプリケーション コードやビジネス ロジックに集中することができます。Eureka、Config Server、Service Registry Server、VMware Tanzu Build Service、Blue-Green デプロイなどの組み込みのコア機能を活用できます。お使いのアプリケーションを他の Azure サービス (Azure Cosmos DB、Azure Database for MySQL、Azure Cache for Redis など) にバインドできます。
  • お客様のデータのセキュリティとプライバシーは最優先事項です。Azure ではデータの暗号化を通じて、許可されたユーザーのみがアプリケーション データ、ログ、設定にアクセスできるようにすることができます。

    Azure Spring Cloud のサービス インスタンスは互いに分離され、セキュリティが強化された Azure Kubernetes クラスターにデプロイされます。Zulu JDK と Spring Cloud のランタイムに重要なセキュリティ パッチがあるときは、Azure Spring Cloud に適用されます。

    追加のセキュリティ機能としては、Azure Virtual Network によるネットワークの分離、Azure Policy による組織コンプライアンス標準の強化、マネージド ID による他の Azure サービスへの接続機能などがあります。

  • Azure Spring Cloud は、Basic および Standard の 2 つのレベルで提供されます。Basic レベルは、Dev/Test および Azure Spring Cloud の試用を目的としており、Standard レベルは汎用的な運用環境のトラフィックの実行に最適化されています。制限と機能レベルの比較については、Azure Spring Cloud の価格の詳細に関する記事を参照してください。
  • リージョンごとの提供状況をご覧ください。
  • Azure Spring Cloud Standard レベルの SLA をご確認ください。Basic レベルには SLA はありません。

Azure Spring Cloud の利用を始める