Azure Spring Cloud

フル マネージドの Spring Cloud サービス、Pivotal と共同で作成および運用

Spring Boot アプリの開発と管理を簡素化する

Spring Cloud を使用すると、Spring Boot アプリに最新のマイクロサービス パターンを適用することができ、ボイラープレート コードを排除して堅牢な Java アプリをすばやく開発できます。フル マネージド環境でアプリを簡単にデプロイ、操作、スケーリングすることができます。

サービス検出と構成管理が組み込まれた、フル マネージドのマイクロサービス開発

Microsoft と Pivotal が共同でエンジニアリング、運用、統合をサポート

Azure Monitor でボトルネックをすばやくトラブルシューティングまたは特定する

Pivotal Build Service が完全に統合され、ソースからコンテナーまで、Java アプリケーションを簡単に作成

開発期間を短縮

フル マネージド Spring Cloud コンポーネントを使用して、Java アプリをすばやく開発して提供しましょう。コンポーネントには、サービス検出、構成管理、分散トレースなどが含まれます。ソース コードやビルド成果物をデプロイすると、Azure Spring Cloud が自動的にお使いのアプリを Spring Cloud インフラストラクチャに接続します。

アプリを監視する

Azure Monitor を使用して、アプリケーションの依存関係および運用のテレメトリに関する詳細な分析情報を得ましょう。メトリックを集計して、さまざまなサービスが連携していることを示すトポロジカル ビューを表示したり、パフォーマンスの平均やエラー率を確認したりできます。信頼性の問題やパフォーマンスのボトルネックの根本原因を簡単に特定できます。

Spring スターターを使用してアプリを拡張する

Spring スターターの幅広いポートフォリオを利用して、Azure Cosmos DB、Azure Active Directory、Key Vault などの Azure サービスを簡単に操作できます。

関連する依存関係を手動で把握するのではなく、Spring スターターをお使いのアプリに含めます。Spring スターターの開発はコミュニティに開かれており、コードの投稿をお待ちしています。

Spring on Azure の詳細情報

インフラストラクチャ管理の簡略化

スケーラブルなグローバル インフラストラクチャを使用して、Spring Boot アプリをフル マネージドのサービス上で実行できます。Blue-Green Deployment でのターンキーがサポートされ、ダウンタイムとデプロイのリスクを減らします。

Azure セキュリティ

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 10 億米国ドルを超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Azure Spring Cloud の価格

アプリ インスタンスごとに、1 つの Standard vCPU およびメモリ グループ使用量に対して請求されます。これには、32 GB のメモリと 16 個の vCPU が含まれます。Standard vCPU およびメモリ グループ使用量に含まれる容量のいずれか一方または両方を超えると、Standard 超過メモリ使用量と Standard 超過 vCPU 使用量の合計に基づいて、実際の追加使用量に対して請求されます。

Azure Spring Cloud

無料の Azure アカウントにサインアップすることで、すぐにアクセスできるようになり、$200 のクレジットを獲得できます。
Azure Portal を使用して、Spring Boot アプリを起動する方法を確認します。

Azure Spring Cloud の更新情報、ブログ、お知らせ

Azure Spring Cloud の利用を始める