Azure Security Center

Azure リソースのセキュリティの可視性と管理能力を高めることで脅威を防止、検出して対応可能

クラウド セキュリティの状態を把握

Azure Security Center では、すべての Azure リソースに関するセキュリティの状態を一元的に把握できます。セキュリティの制御が適切かつ正しく構成されているかを一目で確認し、注意が必要なリソースを素早く特定できます。

Azure セキュリティで脅威に対応

クラウドのセキュリティを制御

会社のクラウド セキュリティに関するニーズに沿って、Azure サブスクリプションのポリシーを定義できます。ポリシーは、各サブスクリプションでのアプリケーションのタイプやデータの機密度に合わせて調整できます。必要な制御をリソース所有者が実装するプロセスにおいて、ポリシー主導型の推奨事項をガイドとして活用できるため、クラウドのセキュリティに関して当て推量をする必要はなくなります。

統合されたクラウド セキュリティ ソリューションを容易にデプロイ

Microsoft とパートナーによって提供される、業界をリードするファイアウォールやマルウェア対策を含む幅広いセキュリティ ソリューションをすぐに活用できます。セキュリティ ソリューションはシンプルなプロビジョニングでデプロイでき、ネットワークの変更も自動構成で行えます。また、パートナー ソリューションからのセキュリティ イベントは自動で収集され、分析とアラートに活用できます。

Microsoft Azure のクラウド セキュリティ ソリューションで安全を維持
Azure クラウド セキュリティで脅威を監視、対応

脅威の検出と迅速な対応

統合された分析主導型のアプローチにより、クラウドに対する目の前の脅威や新たな脅威に対し先手を打つことができます。脅威に対する Microsoft の包括的なインテリジェンスや専門知識と、Azure でのデプロイ全体にわたるクラウド セキュリティ関連イベントに関する洞察とを組み合わせることで、Security Center では実際の脅威を早期に検出すると同時に、誤検知を減らすことができます。クラウド セキュリティ アラートにより、関連するイベントや影響を受けたリソースなどの情報を含む、一連の攻撃に関する洞察を得ることができます。また、問題を修復してすばやく復旧する方法についての提案も得られます。

希望のパートナーを選んでデプロイを保護してください

Azure Marketplace で提供されている信頼できるパートナーから、人気の高いアプリケーションを見つけてデプロイできます。

関連製品およびサービス

Key Vault

キーやその他のシークレットを保護し、制御を維持する

Virtual Machines

Windows と Linux の仮想マシンを数秒でプロビジョニング

Multi-Factor Authentication

ユーザーの負担を増やすことなくデータとアプリのセキュリティを強化

Security Center を使ってみる