ナビゲーションをスキップする

プレビュー機能

お客様のご意見を収集するために、Azure には次のプレビュー機能が用意されており、評価に使用することができます。プレビューには、プレビュー版、ベータ版、またはその他のプレリリース版の機能、サービス、ソフトウェア、またはリージョンが含まれる場合があります。プレビューには、サービス契約およびプレビューの追加使用条件で規定されている、簡略化したサービス条項または別のサービス条項が適用されます。プレビューは、Azure の使用に適用される合意を補完する、ここに示す使用条件に合意することを条件に使用できます。

コグニティブ検索と AI を活用したコンテンツ拡張

新しいコグニティブ検索機能では、人工知能を使ってドキュメントから分析情報や構造化情報を抽出できます。データにインデックスが作成される前に、コグニティブ スキルでデータを強化および構造化できるパイプラインを作成しましょう。事前に用意されているさまざまなコグニティブ スキルから選ぶことができるほか、独自のカスタム スキルを作成してその性能を高めることもできます。

詳細はこちら

Azure SignalR Service

フル マネージドのサービスである Azure SignalR Service を利用すれば、開発者は、容量プロビジョニングや、接続の信頼性、スケーリング、暗号化、認証などを考えずに、リアルタイム Web エクスペリエンスの構築に専念することができます。このサービスは .NET SignalR ライブラリおよび Visual Studio ファミリと緊密に統合されているため、チャット、インスタント ブロードキャスト、IoT ダッシュボードなどのエクスペリエンスを容易に提供することができます。

詳細はこちら

Azure Blockchain Workbench

Azure Blockchain Workbench でブロックチェーン プロジェクトをすばやく開始し、スケーリングしましょう。開発を簡素化できるほか、事前に作成されているモジュール形式のネットワークおよびインフラストラクチャを使用して簡単に実験できます。各種のクラウド サービスへの統合と拡張機能のほか、既に使用しているアプリを使って、価値を生み出すまでの時間を短縮できます。また、オープンでグローバルに利用可能な信頼できるプラットフォームで、安心してイノベーションを発揮できます。

詳細はこちら

Azure SQL Database Managed Instance

Managed Instance は、Azure SQL Database に導入された新しいデプロイ方法です。SQL Server との互換性を備え、仮想ネットワークをネイティブでサポートします。アプリの基本設計を変えることなく、インテリジェントな完全管理型のサービスに SQL Server のワークロードを移すことができ、また、仮想コア ベースの新しいパフォーマンス レベルを使用して、オンプレミスの要件を簡単にクラウドに対応させることができます。お使いの SQL Server データベースを Managed Instance に移し、SQL Server 向けの Azure ハイブリッド特典を利用することで、今すぐコストを最大 30% 節約することができます。既に Azure をご利用の場合は、ポータルからすぐに Managed Instance をお試しいただけます。Azure を初めてご利用になる場合は、まず無料アカウントを作成してください

詳細はこちら

IoT Edge

IoT Edge は、クラウド インテリジェンスをエッジ デバイスにまで拡張します。クラウド サービスを、お使いの Windows IoT デバイスや Linux IoT デバイス上で、ローカルで実行できます。エッジ デバイス全体にインテリジェンスを分散させる互換性のあるコンテナー Docker を使用して、クラウド内でワークロードを開発およびテストし、シームレスにエッジにデプロイします。Microsoft Azure とサードパーティ サービスを統合して、または既存のサービスを強化して、独自のビジネス ロジックを持つカスタム IoT アプリケーションを作成できます。

詳細はこちら

Azure Kubernetes サービス (AKS)

Kubernetes の実装、インストール、維持、セキュリティによる保護の複雑さをなくします。ホストされた Kubernetes 環境を Azure Kubernetes サービスを使用して管理することにより、コンテナー化されたアプリケーションをデプロイ、管理、スケーリングするためのコンテナー オーケストレーションの専門知識が不要になります。 クラスターごとではなく、使用したリソースにのみ料金が発生します。

詳細はこちら

Azure Cosmos DB Apache® Cassandra API

Apache® Cassandra API では、Azure Cosmos DB の技術で、サービスとしての Cassandra を提供しています。 開発者の皆様は、使い慣れた Cassandra の SDK やツールを使用して既存のアプリケーションを “リフトアンドシフト” し、Cassandra API を使用して、極めてスケーラブルなグローバル分散型マルチモデル データベース サービスに対し、新しいアプリケーションを構築できます。

詳細はこちら

DevOps Projects

DevOps Projects を使用すれば、アプリケーション言語の選択、ランタイムの選択、Azure サービスの選択という 3 つの簡単なステップだけで、Azure サービス上でアプリケーションの実行を開始できます。

Batch AI

Batch AI は、深層学習やその他の AI、または機械学習モデルのトレーニングやテストの実施を支援する新しいプラットフォーム サービスで、Microsoft のデータ科学者が利用するスケールと柔軟性を備えています。GPU と CPU のマネージ クラスターにより、さらに大規模なネットワークを設計し、実験を大規模に並行実施して開発時間を短縮し、より簡単で生産性の高い開発を実現できます。 Batch AI では、トレーニングに使用したコンピューティングとストレージにのみ料金が発生します。クラスター管理とジョブ スケジューリングに追加料金は発生しません。

Azure Data Box

Azure Data Box は、お客様が大量のデータを Azure Storage に転送できるように Microsoft が開発した、安全で、耐久性の高い、改ざんが防止されているアプライアンスです。お客様は Azure Portal から Data Box を注文し、自分の現場に届くようにして、標準の NAS プロトコル (SMB または CIFS) を使ってすばやくデータをそのデバイスにコピーできます。Data Box 上の情報は、プライバシーを確保するために、256 ビットの AES 暗号化を使って守られます。データは、Microsoft に送り返されると、直接 Azure Blob Storage または File Storage にアップロードされ、その後、そのデバイスからは安全に消去されます。パートナーのソリューションについても、使用しているお客様が Azure Data の大規模な移行プロジェクトを遂行するのに役立つよう、Azure Data Box と統合されます。プレビューを利用できるのは米国の一部のリージョンに限られますが、ご興味をお持ちのすべてのお客様にご登録をお勧めします。

詳細はこちら

Cloud Shell の PowerShell

Cloud Shell とは、Azure へのあらゆる場所からのシェル アクセスが認証されている、Microsoft が管理する、クラウド内の管理マシンです。一般的なコマンドライン ツールが含まれているとともに、一般的なプログラミング言語がサポートされており、複数のセッションにわたりお客様のデータを保持するために、Azure File Storage が接続されています。

詳細はこちら

Machine Learning 実験サービス

実験の速度を上げましょう。ご自分のデスクトップ上で手軽にプロトタイプを作成し、Docker コンテナーを使用して仮想マシン上で簡単にスケールアップしたり、Apache Spark クラスターを使用してスケールアウトしたりできます。モデルのパフォーマンスを先見的に管理し、最適なモデルを特定し、最適なモデルとデータを昇格させます。業界標準の強力な GIT リポジトリを使用してコラボレーションしたり、ソリューションを共有したりします。

詳細はこちら

Machine Learning モデル管理

場所を問わずにご使用のモデルをデプロイしたり、管理したりできます。Docker コンテナーを使用して、クラウド、オンプレミス、またはエッジで、モデルを短時間で運用環境にデプロイします。パフォーマンスに最も優れたモデルを運用環境に昇格させ、パフォーマンスが低下したときには再トレーニングできます。リアルタイムでのデプロイや、高スループットのバッチ サービスでのデプロイが可能です。

詳細はこちら

Machine Learning ワークベンチ

ダウンロード可能なデスクトップ アプリケーションとコマンド ライン ツールですべてを結びつけます。データ準備機能が組み込まれており、ユーザーがデータを準備するときにその手順を学習します。プロジェクト管理、実行履歴、ノートブック統合を活用して生産性を向上させましょう。TensorFlow、Cognitive Toolkit、Spark ML、scikit-learn などの一般的なオープン ソース フレームワークを使用できます。

詳細はこちら

Machine Learning Visual Studio Code 拡張機能

組み込みの Azure Machine Learning サービスで、ディープ ラーニング モデルを簡単に構築できます。Microsoft の Visual Studio Code 拡張機能を使用すると、デスクトップ、クラウド、およびエッジの全体で、シームレスな開発を体験できます。ご希望の統合開発環境から直接、ディープ ラーニング モデルと呼び出しサービスを開発できます。

詳細はこちら

Machine Learning MMLSpark

Apache Spark のディープ ラーニングとデータ サイエンス ツールを使用して、大きなイメージやテキスト データセット向けに、強力かつ拡張性に優れた予測モデルおよび分析モデルをすぐに作成できます。

詳細はこちら

課金アラート サービス

Azure 課金アラート サービスを使用して、Azure アカウントの課金状況を監視し管理するために役立つ、カスタマイズした課金アラートをすばやく簡単に作成できます。

詳細はこちら

Cognitive Services

視覚、音声、言語、知識、検索に関する機能などのインテリジェント サービスを開発者がソリューションに簡単に追加できるようにする、API と SDK のポートフォリオです。

詳細はこちら

Custom Decision

学習によって精度が高まり、コンテキストに応じた意思決定を行うことができるクラウドべースの API を使用して、インテリジェント システムを構築してください。

詳細はこちら

Media Analytics

Azure Media Analytics は音声と視覚のコンポーネントの集合で、組織や企業はこれを利用して、高度な機械学習技術によってビデオ ファイルから実用的な分析情報を簡単に引き出すことができます。Azure Media Analytics サービスは、音声または動画を、大規模、ライブ、またはオンデマンド (VOD) でエンコード、暗号化、ストリーミングするための Azure クラウド メディア ソリューションである Azure Media Services プラットフォーム上で提供されます。Media Analytics サービスは、エンタープライズ規模で提供され、大企業が必要とするコンプライアンス、セキュリティ、グローバルなデプロイを実現します。

詳細はこちら

Azure Active Directory の条件付きアクセス ポリシー

Azure Active Directory では、条件付きアクセス ポリシーを使用して、ユーザーの場所やグループ メンバーシップに基づいて Azure Active Directory 接続アプリに関するアクセス規則を作成できるようになりました。より高度なアプリにさらに厳密なポリシー (企業のネットワーク外で Azure Multi-Factor Authentication を義務付けるなど) を適用する一方で、単純なアプリにはよりオープンなポリシーを設定できます。

Azure Active Directory の動的なグループ メンバーシップ

このプレビューでは、管理者はユーザーの属性 ("部署"、"国" など) に基づいて Azure Active Directory の任意のグループに規則を設定し、グループ メンバーシップを動的に定義できます。これらのグループを使って、アプリケーションまたはクラウド リソースへのアクセス許可の付与や、ユーザーへのライセンスの割り当てを行えます。

Azure Active Directory パスワードのロールオーバー

Azure Active Directory では、共有アプリケーション アカウントをグループに割り当てることができます。これは、企業が所有するソーシャル メディア アカウント (Twitter、Facebook、LinkedIn など) へのアクセスを管理する場合に特に便利です。これらのアカウントのパスワードは管理者のみに知らせ、グループの他のメンバーは自身の職場の資格情報を使ってアクセスするようにできます。この機能により、パスワードを自動的にロールオーバーするように設定できるため、複雑で強力なパスワードを指定間隔で自動的に新規作成することで共有アカウントの安全性を高め、会社が保有するソーシャル メディア アカウントが乗っ取られるリスクを最小限に抑えることができます。

Azure Active Directory Privileged Identity Management

Azure Active Directory Premium の新機能である Privileged Identity Management により、権限のある ID やそのリソースへのアクセスを検出、制限、監視できるほか、必要に応じて、オンデマンドで適切なタイミングでの管理アクセスを強制することもできます。この新機能は現在パブリック プレビューとして公開されており、新しい Microsoft Azure ポータルからアクセスできます。

詳細はこちら

Azure Active Directory セルフサービス アクセス要求

このプレビューでは、Azure Active Directory のユーザーは組織が利用可能にしたアプリケーションの一覧から選択し、セルフサービス プロセス を通じてそれらへのアクセスを要求できます。このプロセスでは、選択したアプリケーションに直ちにアクセスするか、承認ワークフローを介してアクセスすることができます。

Azure Database for MySQL

Azure Database for MySQL は、アプリの開発およびデプロイ用の管理されたデータベース サービスを提供します。このサービスにより、最も信頼を寄せるクラウドで、MySQL データベースを数分で立ち上げ、即座にスケールできます。

包括的な価格モデルが採用されているため、高可用性、セキュリティ、復元など、必要な機能がすべて組み込まれた状態で、追加料金を支払うことなく使用できます。

詳細はこちら

Azure Database for PostgreSQL

Azure Database for PostgreSQL は、アプリの開発およびデプロイ用に管理されたデータベース サービスを提供します。これにより、最も信頼を寄せるクラウドで、PostgreSQL データベースを数分で立ち上げ、即座にスケールすることができます。

包括的な価格モデルが採用されているため、高可用性、セキュリティ、復元など、必要な機能がすべて組み込まれた状態で、追加料金を支払うことなく使用できます。

詳細はこちら

Video Indexer

Video Indexer の人工知能を使って、ビデオからすばやく洞察を得ることができます。言葉を検出し、顔や感情を認識し、ワークフローを構築します。

詳細はこちら

Custom Speech

話し方、ボキャブラリ、背景ノイズといった音声認識の障壁を克服可能です。

詳細はこちら

Speaker Recognition

Speaker Recognition を使うと、話をしている個人を識別したり、声を認証の手段として使ったりできます。

詳細はこちら

Custom Vision

貴社の最先端のコンピューター ビジョン モデルを、独自の用途向けに簡単にカスタマイズできます。ラベル付けしたイメージをいくつかアップロードするだけで、あとは Custom Vision Service にお任せください。

詳細はこちら

Azure Lab Services

Azure Lab Services は、クラスルーム、評価、開発とテストなどのシナリオ向けに、安全で共有可能なクラウド上のラボを提供します。高速かつ柔軟なセットアップで、仮想クラウド ラボを Windows または Linux 上に構築できます。

詳細はこちら