Power BI Embedded

ユーザーが分析情報を実行に移すサポートをします

魅力的な対話式のレポートとダッシュボードをご利用のアプリに組み込みます。ビジュアル分析機能を構築したり保守したりする時間と費用はかかりません。

Power BI Desktop で、対話型のレポートを無料ですばやく作成できます。

Microsoft またはコミュニティが作成したビジュアルを選択するか、独自のビジュアルを作成できます。

オープンな環境で開発できます。

アプリに分析ソリューションを組み込む理由

ビジネスをより早く成長させる

開発にかかる労力を最小限に抑えることで、お客様のアプリケーションをより早く市場に送り出すことができます。

競合他社と一線を画し、貴社のアプリに命を吹き込みます。

無料で Power BI Desktop をはじめる

開発をより効率的に

一からビジュアル分析機能を開発することなく、お客様の製品の開発に集中できます。

レポートとダッシュボードから見えてくるお客様の要望にすばやく対応できます。

Visual Studio や Azure など、使い慣れた環境で使い慣れた製品を使って作業を進めることができます。

ユーザーに価値を提供する

どこからでもデータを確認して分析情報を得られます。

コンテキストに即した、情報に基づく迅速な決定が可能になります。

貴社のビジネス インテリジェンスのレベルを向上させ、自信を持ってデータ ドリブンな決定ができます。

Power BI Embedded がお客様の配信を支援する方法

  • Power BI Embedded を使用すると、クラウドでの開発とデプロイと共に、完全な PaaS ソリューションを利用できます。サーバーは必要ありません。
  • 既存のビジュアルの完全なライブラリを利用したり、コミュニティが作成したビジュアルをダウンロードしたり、独自のビジュアルを簡単に作成したりできます。
  • 同じ Azure フレームワーク内のその他の Microsoft サービスを使用できます。
  • リアルタイム分析でユーザー常に最新の状態に保ちます。
  • 数百ものデータ ソースにアクセスして、価値のある分析情報を配信できます。
  • すべてのデバイスで、高品質でインタラクティブな HTML 5 レンダリングのビジュアルを提供します。

3 つの簡単な手順で、お客様のアプリに Power BI 分析を組み込むことができます

1

環境の設定

Azure Active Directory テナントがあることを確認します。次に、Azure AD ユーザーを作成し、Power BI Pro ライセンスを使用して Power BI サービスにサインアップします。Azure AD にお客様のアプリを登録し、Power BI のアプリ ワークスペースを作成したら、レポートを発行できるようになります。

詳細情報

サンプルのレポートを試してみる

2

分析機能を組み込む

ご利用の Power BI アカウントで認証し、Power BI REST API を使用して、ダッシュボード、レポート、タイルをアプリに組み込みます。

詳細情報

3

アプリを運用環境に発行する

運用環境にお客様のアプリケーションを登録し、アプリの開発を継続できます。

詳細情報

強力な Azure を使用した埋め込み分析

お客様のソリューションを、信頼性の高いクラウドで支えます