ナビゲーションをスキップする

Azure IoT Edge

クラウド インテリジェンスと分析をエッジ デバイスにまで拡張—Azure IoT Edge は、人工知能 (AI) や Azure サービス、カスタム ロジックをクロスプラットフォームの IoT デバイス上に直接デプロイして実行することにより、クラウド インテリジェンスをローカルで実現するフル マネージドのサービスです。クラウドであれオフラインであれ、皆様の IoT ソリューションを安全かつ大規模に実行することができます。

インテリジェント エッジの構築

モノのインターネット (IoT) は、人工知能、クラウド、エッジ コンピューティングが融合したものです。Azure IoT Edge を使うと、クラウドのワークロード (Azure Cognitive Services、Machine Learning、Stream Analytics、Functions) をコンテナー化し、Raspberry Pi から産業用ゲートウェイまで、さまざまなデバイス上でローカルに実行することができます。Azure IoT Hub で、エッジのアプリケーションとデバイスを管理しましょう。実行環境がクラウドであれ、Azure Stack のようなプライベート環境であれ、ご利用のソリューションをサポートするようにスケーリング可能です。

Qualcomm と Microsoft による視覚 AI の実現

オンデバイスの視覚 AI とエッジ コンピューティングを使用して、カメラベースの IoT ソリューションをすばやく開発できます。

視覚 AI 開発キットを今日注文する

ほぼリアルタイムで応答

ほとんどのデータは、生成されてから数秒で価値を失うため、データと判断の間の待ち時間をできるだけ短くすることがきわめて重要となります。IoT Edge は、管理、セキュリティ、スケールを確保しつつ、エッジとクラウドの間のパフォーマンスを最適化します。

インテリジェント エッジのセキュリティを確保

インテリジェント エッジ デバイスは、物理的な改ざんから IP ハッキングまで、セキュリティ上の脅威に直面します。IoT Edge は、さまざまなリスク プロファイルやデプロイ シナリオに拡張できるセキュリティを確保するために設計されており、すべての Azure サービスで期待されるセキュリティと同じレベルの保護を提供します。

エッジ セキュリティ フレームワークの詳細を見る

AI と分析をエッジにデプロイ

IoT Edge を使用すると、複合イベント処理や機械学習、画像認識など、高価な人工知能を自社開発することなくデプロイすることができます。Functions、Stream Analytics、Machine Learning などの Azure サービスをオンプレミスで実行することができます。AI モジュールを作成して、コミュニティに公開しましょう。

Azure IoT Edge 用 AI ツールキットを使えば、エッジに簡単に AI を構築できます。

IoT ソリューションのコストを削減

収集される IoT データの中で、分析後に意味をなすのは、ほんのわずかです。Azure Stream Analytics などのサービスやトレーニング済みのモデルを使って、データをローカルで処理し、必要なデータだけをクラウドに送信して分析するようにしましょう。これにより、データの質を高く保ちながら、すべてのデータをクラウドに送信することで生じるコストを削減することができます。

開発を簡略化

IoT Edge は、他の Azure IoT サービスと同じプログラミング モデルを踏襲しています。たとえば同じコードをデバイスとクラウドのどちらでも実行することができます。IoT Edge は、OS として Linux や Windows を、言語として Java、.NET Core 2.0、Node.js、C、Python をサポートしているため、馴染みのある言語でコードを書き、既にあるビジネス ロジックを使用することができます。ゼロからコードを書く必要はありません。

オフラインや断続的な接続時でも動作

IoT Edge なら、オフラインの場合やクラウドへの接続が不安定な場合でも、エッジ デバイスを確実かつ安全に動作させることができます。再度接続された時点で Azure IoT のデバイス管理によって自動的に最新のデバイス状態が同期され、シームレスな動作が確保されます。

Azure IoT Edge により、お客様は素晴らしい成果を挙げています

IoT Edge を使ってデプロイするサービス

実行したい作業 こちらをご使用ください
AI モデルを構築してデプロイする Machine Learning
ユース ケースに合わせてコンピューター ビジョン モデルをカスタマイズする Custom Vision Service
リアルタイム ストリーミング データを処理する Stream Analytics
サーバーレス コードを使用してイベントを処理する Functions
SQL Server データベースをエッジにデプロイする SQL Server データベース
Industry 4.0 相互運用性標準に準拠する OPC Unified Architecture
カスタム ロジックを構築する カスタム モジュール

Microsoft は、IoT Edge に新しいサービスを絶えず追加しています。最新情報については、Microsoft のブログ記事をご覧ください。

関連製品およびサービス

Azure IoT の概要

クラウドに関する専門知識が不要な IoT 向けのシンプルな SaaS を利用

テンプレートを使用して、一般的な IoT のシナリオ向けに自在にカスタマイズが可能なソリューションを作成

何十億台もの IoT 資産を接続して、監視、管理する

クラウドのインテリジェンスと分析をエッジ デバイスに拡張

詳しい情報を見る

協力パートナーを探す

Azure IoT Edge を使ってみる