Azure HPC Cache

ハイパフォーマンス コンピューティング (HPC) 向けファイル キャッシュ

ファイルベースのワークロードを Azure で柔軟に実行

重要な仕事を前に進めましょう。Azure HPC Cache を使用すると、ネットワーク接続ストレージ (NAS) またはクラウド NAS ソリューション用の Azure BLOB ストレージに大規模なデータセットを格納したまま、余ったコンピューティング キャパシティを Azure に移行できます。

ハイ パフォーマンス: 最大 8 GB/秒のスループットにより、キャッシュできるワークロードの待機時間を減らします

スケーラブル: 変化するコンピューティングの需要に合わせます

集約された名前空間: 複数のファイル ソースを一か所にまとめます

簡単な管理: Azure portal 経由

待機時間の短縮により生産性を向上する

ワークロードに基づいてキャッシュを拡大縮小することでファイルにすばやくアクセスでき、ストレージ容量に関係なくアプリケーションのパフォーマンスを向上させることができます。待機時間の少ないハイブリッド ストレージ サポートを、オンプレミス NAS と Azure Blob ストレージの両方に提供します。

既存の HPC ワークロードを Azure でサポート

従来のオンプレミス NAS ストレージと Azure Blob ストレージ経由でデータを柔軟に保存します。Azure HPC Cache は、Azure NetApp Files 経由の NFSv3、Dell EMC Isilon, Azure Blob ストレージ、その他の NAS 製品を含む、ハイブリッド アーキテクチャをサポートします。

ストレージ リソースの管理を簡単に

Azure HPC Cache では集約された名前空間が提供されるため、アプリケーションで必要なホット データを 1 つのディレクトリ構造で表すことができます。それにより、クライアントでの複雑さが軽減されます。

業界最高レベルの Azure のセキュリティ上に構築

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 10 億米国ドルを超える投資を行っています。
  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。
  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

従量課金制料金

  • セットアップが必要なインフラストラクチャがないので、HPC Cache を迅速かつ簡単に使用できます。パフォーマンスを柔軟に最適化し、オンデマンドで使用量を拡大縮小しましょう。

Azure HPC Cache の使用を開始する

無料の Azure アカウントを作成することで、すぐにアクセスできるようになり、$200 クレジットを取得できます。
HPC Cache を起動します。
迅速に導入して実行するために、短いビデオを視聴し、ドキュメントをお読みください。

開発者向けリソース

ドキュメント

Azure HPC Cache の動作と、それをワークロードで最適に使用する方法について説明します。

ドキュメントを読む

クイック スタート ビデオ

HPC Cache のセットアップ方法について、順番に説明します。

今すぐ見る

HPC Cache を最適化するためのリソース

その他の機能や製品 (ネットワークNFS ストレージ サービスオーケストレーションなど) の詳細情報をご確認ください。

Azure HPC Cache の最新情報、ブログ、お知らせ

Azure HPC Cache に関してよく寄せられる質問

  • HPC Cache は、米国東部、米国東部 2、米国西部 2、北ヨーロッパ、西ヨーロッパ、東南アジア、韓国中部、シドニーで利用できます。
  • Azure HPC Cache は NFSv3 をサポートします。
  • HPC Cache は、ワークロードがコンピューティングのために大量の読み取りを必要とする場合に役立ちます。シナリオとして、金融シミュレーションやゲノム シーケンスなどがあります。ハイパフォーマンス コンピューティングの詳細については、こちらをご覧ください。
  • 同じように見えますが、これらの製品には主に 2 つの違いがあります。第 1 に、HPC Cache は Azure portal 経由でアクセスできるため、ユーザーが適切に管理できます。第 2 に、Avere vFXT for Azure とは異なり、HPC Cache では仮想マシンのデプロイやクォータが不要になりました。ただし、一部のカスタム シナリオには、Avere vFXT for Azure が最適なソリューションである場合があります。
  • キャッシュを使用する前に、HPC Cache インスタンス専用のサブネットを設定する必要があります。キャッシュがストレージや他のリソースにアクセスできるように、DNS のサポートも必要になります。要件の詳細については、サービスのドキュメントをご覧ください。
  • HPC Cache は、Azure Blob Storage、Azure NetApp Files、NetApp または Dell EMC Isilon による NFS オンプレミス ストレージ ターゲットで使用できます。
  • HPC Cache は、最大 75000 CPU コアのコンピューティング ファームで最適に動作します。これらのワークロードは読み取り負荷が高くなる傾向があり、NFS でアクセスできるストレージまたは Azure Blob Storage のデータへのファイル アクセスが必要となります。

無料アカウント

準備が整ったら、Azure の無料アカウントを設定しましょう。

Azure HPC Cache

独自の Azure HPC Cache を作成する