Data Factory

グローバル規模でのハイブリッド データ統合

Azure Data Factory をご利用いただいているお客様:

データ サイロが不要

Azure Data Factory は、コーディング不要なエクスペリエンスを提供するハイブリッド データ統合サービスです。さまざまなデータ ソースからデータを抽出し、Mapping Data Flow 機能 (現在はプレビュー段階) を使ってクラウド規模でそのデータを変換し、任意の分析エンジンまたはビジネス インテリジェンス ツールにパブリッシュして、データ パイプラインの監視と管理を実行します。データがクラウドやオンプレミスのどこにあっても、エンタープライズ レベルのセキュリティを確保しながら操作できます。

使用可能な 80 を超えるデータ ソース コネクタを活用して、データ統合プロジェクトをスピードアップしましょう。グラフィカル ユーザー インターフェイスを使用して、データ パイプラインを構築、監視、管理できます。生データを、ビジネス インテリジェンス ツールやカスタム アプリケーションで利用できる完成形の整形データに作り替えることが可能です。SQL Server Integration Services (SSIS) パッケージを Azure に簡単にリフトし、リソースの管理を Data Factory に任せることで、生産性を高めると共に、コストを削減できます。

生産性の高さ

ビジュアルなドラッグ アンド ドロップ UI を使用して、自動化されたデータ統合ソリューションを構築できます。コードを書くことなく、80 を超えるソースからシームレスにデータを移動できます。

ハイブリッド

オンプレミスとクラウドにまたがるデータ統合パイプラインを構築できます。SQL Server Integration Services (SSIS) パッケージを Azure に簡単にリフト可能です。

信頼性の高さ

Azure Data Factory を使用したデータ移動は、HIPAA/HITECH、ISO/IEC 27001、ISO/IEC 27018、および CSA STAR によって認定されています。

拡張性

管理が必要なインフラストラクチャなしで、クラウド ベースのサーバーレス データ統合を構築できます。エラスティック機能を活用して、顧客の増加に合わせてスケールアウト可能です。

サービスの機能

手順 1.組み込みコネクタを使用してデータにアクセスし、データを取り込む

データ パイプラインでデータ コピー アクティビティを使用して、詳細分析のために、オンプレミスとクラウドのソースからクラウド内の一元的なデータ ストアにデータを移動します。

手順 2.コード不要の UI を使用するか、独自のコードを記述して、スケーラブルなデータ フローを構築する

ビジュアル インターフェイスを使用して、データ統合を構築し、ビッグ データ処理と機械学習を手軽に変換、統合します。

手順 3.パイプラインをスケジュール設定、実行、監視する

オンデマンドおよびトリガー ベースのスケジュール設定を使用してパイプラインを起動します。ログとパイプライン履歴を使用してパイプライン アクティビティをビジュアルに監視し、エラーの発生元を追跡します。

Azure Data Factory によるデータ統合

ビジュアルなドラッグ アンド ドロップ UI

簡単に利用できます。データ パイプラインをスピーディに開始して実行できます。視覚的なドラッグ アンド ドロップ インターフェイスを使用して、データを構築、デプロイ、変換、管理できます。

クラウドへの SSIS 移行

オンプレミスの SSIS に行った投資をそのまま保持しながら、SSIS パッケージを Azure に簡単にリフトできます。フル マネージドの Azure サービスを使用することにより、高可用性とスケーラビリティを実現し、コストを削減できます。

包括的なオーケストレーション

Data Factory は、データをある場所から別の場所へ移動する手段というだけではありません。データ統合やデータ変換のプロセスを大規模にオーケストレーションするために、ワークフローを視覚的に構築できます。

複数の言語をサポート

お好きな方法で作業できます。パイプラインを構築するには、ビジュアル インターフェイスを使用することも、Python、.NET、ARM で独自のコードを書くこともできます。豊富な処理サービスから適切なものを選び、マネージド データ パイプラインに配置することで、ジョブに最適なツールを使用できます。パイプラインの処理ステップとしてカスタム コードを挿入することもできます。

ハイブリッド データ移動と変換

Data Factory は、Azure データ サービス、オンプレミスのデータ ソース、Amazon S3 と Redshift、Google BigQuery など、80 以上のネイティブ サポートされるコネクタを提供します。コード不要なクラウド環境により、お客様はビジネス ロジックやデータ変換の構築に注意を集中でき、必要に応じて自動的にスケーリングされます。

Azure Data Factory でできること

データ ウェアハウスを最先端のものにする

オンプレミスとクラウド データ ソースの構造化データと非構造化を統合し、ビッグ データとデータ ウェアハウス エンジンでデータを変換して、ビジネス分析のためにデータ マートを Azure SQL Data Warehouse に読み込むことができます。

最新のデータドリブン アプリケーション

グローバル規模のデータ統合エクスペリエンスが組み込まれたカスタムのデータドリブン クラウド アプリケーションを構築しましょう。

クラウドへの SSIS 移行

オンプレミスの SSIS に行った投資をそのまま保持しながら、SSIS パッケージを Azure に簡単にリフトできます。フル マネージドの Azure サービスを使用することにより、高可用性とスケーラビリティを実現し、コストを削減できます。

ハンズオン ラボで Azure Data Factory を稼働させる

学習内容:

  • SSIS パッケージを Azure にリフトする。
  • データ ウェアハウスを最先端のものにする。
  • Data Factory パイプラインのスケジュール設定と監視を行う。

ラボを開く

この電子書籍を読み、Data Factory で SQL Server Integration Services パッケージを Azure にリフトする方法をご確認ください。

電子書籍を読む

この Data Factory に関するホワイトペーパーを読み、次の目的で Data Factory パイプラインを構築する方法をご確認ください。

  • データ ウェアハウスを最先端のものにする。
  • インテリジェントなデータドリブン アプリケーションを構築する。
  • SQL Server Integration Services パッケージを Azure にリフトする。
Azure Data Factory に関するホワイトペーパーを読む

関連製品およびサービス

SQL Data Warehouse

エンタープライズ クラスの機能を伴うエラスティックなサービスとしてのデータ ウェアハウス (data warehouse-as-a-service)

Azure Databricks

迅速、簡単で協調型の Apache Spark ベースの分析プラットフォーム

Azure Cosmos DB

あらゆるスケールに対応するグローバル分散型のマルチモデル データベース

Data Factory の機能を今すぐお試しください