Azure Cost Management および Billing

自信を持ってクラウド支出を管理

クラウド コスト管理のフル機能セットを取得する

Azure サブスクリプションに含まれているツールを利用して、クラウドの価値をさらに引き出し、組織に財務ガバナンスを実装できます。

既定で常に有効で、Azure portal に統合済み

データ待機時間: 8 時間以下、クラス最高のパフォーマンス

Azure Advisor とのシームレスな連携により、予約の利用、適切なサイズ選択、アイドル状態のリソースの削除を通じてクラウドのコストを最適化

Microsoft Power BI コネクタと Azure Cost Management および Billing API を使用したカスタマイズ機能を追加

クラウド支出を監視する

一元化されたビューでクラウド全体のリソース使用量を追跡してコストを管理し、運用や財務に関する豊富な分析情報にアクセスして、情報に基づいた意思決定を行うことができます。

コスト分析の詳細情報

組織のアカウンタビリティを向上する

エンタープライズ クラウド コストを効率的に管理するために管理ポリシーを実装し、予算、コスト割り当て、配賦チャージバックによりアカウンタビリティを向上させます。

予算の作成方法を確認する

クラウド効率を最適化する

継続的なコストの最適化と業界のベスト プラクティスを使用して、クラウドの投資収益率を向上させます。

ベスト プラクティスを確認する

Azure と AWS の支出を管理する

単一の場所から Azure および AWS 全体のコストを管理します。両方のクラウドのデータに基づいて分析情報を取得し、コスト管理プロセスを簡素化します。

比類のないセキュリティとコンプライアンスにより、データを安全で常にアクセスできるように維持

  • Microsoft では、サイバー セキュリティの研究と開発に年間 10 億米国ドルを超える投資を行っています。
  • 3,500 名を超えるセキュリティ エキスパートが、お客様のデータとプライバシーの保護にあたっています。
  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回る数の認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Azure Cost Management + Billing の価格

Azure 向けの Azure Cost Management + Billing は、追加コストなしでご利用いただけます。AWS 向けの Azure Cost Management の場合、一般提供だと管理対象の AWS の総支出の 1% が請求されます。また、プレビュー期間中は無料になります。

ドキュメントとトレーニング

開発者向けドキュメントとクイックスタート

Azure Cost Management および Billing API を使用してクラウド コスト データをアプリケーションに追加する方法と、Power BI コネクタを使用してカスタム ダッシュボードを作成する方法をご確認ください。

トレーニング ビデオ

Microsoft のエンジニアが Azure Cost Management + Billing の各機能について解説します。

ビデオを見る

Azure の課金に関するドキュメント

他のユーザーに対するアクセス権の付与、請求書と使用量データの表示とダウンロード、請求への支払い、その他の請求関連の操作など、Azure の請求先アカウントの管理方法をご確認ください。

詳細はこちら

Azure Cost Management + Billing の使用をすぐに開始しましょう

コミュニティと Azure のサポート

MSDN フォーラムや Stack Overflow で Microsoft のエンジニアや Azure コミュニティのエキスパートに質問してサポートを受けるか、Azure サポートに問い合わせてください。

最適化してさらに節約する

使用可能なリソースのセットを 1 か所にまとめて支出のニーズを制御することで、コストを最適化する方法についてご確認ください。詳細については、コストの最適化をご覧ください。

財務ガバナンスのベスト プラクティス

全体的なガバナンス戦略の一環として財務ガバナンスを実装する方法について説明します。コスト管理を含むガバナンス戦略を策定するためのベスト プラクティスを確認し、開始するにあたっての評価を受けます。

Azure を利用している企業のお客様の 70% 以上が Azure Cost Management + Billing を活用

世界的なエネルギー管理のリーダーが Azure Cost Management + Billing を使用してクラウドのコストを監視しています

Schneider Electric

"We see value in Azure Cost Management and Billing added as a service on the Azure portal, as we can now view cost information under a single pane of glass."

Schneider Electric、IoT およびデジタル変革、運用テクノロジ リーダー、Alexis Chauvin 氏

Azure Cost Management + Billing に関する更新情報、ブログ、お知らせ

Azure Cost Management + Billing に関してよく寄せられる質問

  • Cloudyn は、2020 年末に非推奨となります。既存の Cloudyn 機能は、Azure portal に直接統合されています。クラウド ソリューション プロバイダー プログラム (CSP) のお客様を除き、Cloudyn では新しいお客様の加入は行われません。Cloudyn のサポートは、完全に非推奨になるまで引き続きご利用いただけます。詳細については、Azure Cost Management と Cloudyn 間での選択をご覧ください。
  • いいえ。Microsoft Enterprise Agreement と従量課金制のお客様の場合、Azure Cost Management は既定で有効になっています。
  • いいえ。ただし、Azure Cost Management + Billing で Cloudyn ダッシュボードを再現するプロセスは非常に似ています。Azure Policy、管理グループ、アクション グループなど、他の Azure サービスや機能との統合を利用できるようになります。
  • Azure Cost Management + Billing は、2019 年の後半にはクラウド ソリューション プロバイダー向けの準備が整う予定です。
  • Azure Cost Management + Billing には、Azure サービスおよびサードパーティの Azure Marketplace の使用状況や、予約を含む購入データが含まれます。すべてのコストは交渉済みの価格に基づきます。データは 4 時間ごとに更新されます。Azure Cost Management + Billing のデータの詳細をご覧ください。

Azure Cost Management + Billing の使用をすぐに開始しましょう