Content Delivery Network

安全で信頼性の高いグローバル コンテンツ配信と高速化

最高のエクスペリエンスのために速度を優先

オンライン コンテンツ配信では、ユーザー エクスペリエンスがすべてです。Azure Content Delivery Network (CDN) を使用すれば、読み込み時間の短縮、帯域幅の節約、応答性の向上が可能です。Web サイトやモバイル アプリの開発と管理のほか、ストリーミング メディアやゲームのソフトウェア、ファームウェアの更新プログラム、IoT エンドポイントのエンコードと配信など、用途を問いません。

  • 世界規模のサービス範囲と極めて高い拡張性
  • Azure の各種サービスに統合されており、数分でスケーリング可能
  • シンプルな設定、コミットメントなし: 従量課金制

緊密な統合

CDN は、Web Apps、Media Services、Storage、Cloud Services など、各種 Azure サービスとシームレスに連携可能です。わずか数クリックで CDN をそれぞれのシナリオに適用できます。

極めて大きなキャパシティ

CDN は全世界に分散しているため、大規模な製品発表イベントや世界規模のスポーツ イベントなどによりトラフィックが急増したり、負荷が大きくなったりした場合であっても、追加のインフラストラクチャ コストや容量を心配することなく簡単に対応できます。

開発者が使いやすい

Azure API および開発者向けツールで、グローバル アプリケーションの迅速な作成に必要なパフォーマンス、信頼性、セキュリティを提供します。API はまた、可用性とパフォーマンスを確保するために機能を最適化する柔軟性も備えています。

堅牢なセキュリティ

分散型サービス拒否攻撃など、コンテンツ配信ネットワーク上で懸念されるセキュリティ上の脅威を軽減可能です。自社のドメイン名の HTTPS を有効化して、セキュリティを最適化できます。追加のコストや証明書の管理は必要ありません。

複数のプロバイダー

プロバイダーを選んで、コンテンツ配信戦略を策定、調整してください。Azure CDN は Akamai および Verizon のサービスと統合されているため、コンテンツ配信ネットワークをまたぐ負荷分散など、ニーズに合ったソリューションを選ぶことができます。

高度な分析

コンテンツのエンゲージメントを追跡することで、顧客のワークフローとビジネス ニーズに関する分析情報を入手可能です。顧客が資産を受信し、キャッシュする方法や、リアルタイムの細かい分析を通じてコンテンツ配信ネットワーク上のトラフィックを監視する方法をご確認ください。

シナリオをまたぐ配信を最適化

Content Delivery Network を信頼する理由

  • Microsoft では、サイバーセキュリティの研究と開発に年間 USD 10 億を超える投資を行っています。

  • Microsoft には、データ セキュリティとプライバシーを専門とする 3,500 人を超えるセキュリティ エキスパートがいます。

  • Azure は、他のクラウド プロバイダーを上回るコンプライアンス認定を受けています。包括的なリストをご確認ください。

Content Delivery Network の価格

  • 事前コストなし
  • 解約手数料不要
  • 従量課金制

手軽に作業開始

無料の Azure アカウントにサインアップすれば、すぐにアクセスできます。さらに、$200 のクレジットを獲得できます。

5 分でできるクイックスタート チュートリアルとドキュメントで、Content Delivery Network の使用方法をご確認ください。

セキュリティバックアップ サービスなどの追加の機能や製品を使用して Content Delivery Network を強化します。

ドキュメントおよびリソース

関連製品およびサービス

App Service

Web およびモバイル向けのパワフルなクラウド アプリを短期間で作成

Media Services

大規模にビデオおよびオーディオをエンコード、保存、ストリーミング

Blob Storage

REST ベースの、非構造化データ用オブジェクト ストレージ

Web Apps

大規模な基幹業務系 Web アプリを短時間に作成してデプロイします

Content Delivery Network の更新プログラム、ブログ、お知らせ

Azure のご利用者なら、

今すぐ CDN を試す