Managed Disks での Azure Storage Service Encryption (SSE) のサポート

提供開始 一般公開されています。

更新日: 2017年6月15日

Managed Disks で Azure Storage Service Encryption (SSE) のサポートが開始されました。SSE は保存時暗号化機能を提供し、組織のセキュリティやコンプライアンスの責務を果たせるようにデータを保護します。

すべてのパブリック リージョンとドイツ リージョン内の、すべての管理ディスク、スナップショット、画像に対して、SSE は既定で有効になっています。2017 年 6 月 10 日より、すべての新しい管理ディスク、スナップショット、画像、および既存の管理ディスクに書き込まれる新規データは、Microsoft が管理するキーを使用して、保存時に自動的に暗号化されます。詳細については、Managed Disks の FAQ に関するページをご覧ください。

Managed Disks に関する詳細については、Azure Managed Disks の概要」および Managed Disks への移行に関するページをご覧ください。

Storage

関連するフィードバック