ナビゲーションをスキップする

Azure Functions と Common Data Service

プレビュー 現在はプレビュー段階です。

更新日: 2017年5月26日

Common Data Service (CDS) 向け Azure Functions テンプレートは、サービスやアプリケーション全体でデータとアクションを結び付け、PowerApps の機能を拡張する強力な手段です。Common Data Service は、アプリ作成者が簡単に新規アプリケーションをビルドしたり、既存のアプリケーションを拡張したりできるようにする Microsoft Azure ベースのサービスです。 Azure Functions を使用すると、動的スケーリングのようなサーバーレス アーキテクチャの機能を最大限に活用できるほか、使った分だけ支払い、簡単な管理と開発を実現できます。最高の機能を Azure、Common Data Service、PowerApps と組み合わせることにより、プロフェッショナル開発者はお客様のニーズに合わせて機能やロジックを拡張できます。

詳細については、Common Data Service 向けの Azure Functions テンプレートに関するページをご覧ください。

  • Functions
  • 関連するフィードバック