ナビゲーションをスキップする

Azure Backup - セキュリティの強化

提供開始 一般公開されています。

更新日: 2017年6月14日

Azure Backup は、ランサムウェアに対する組み込み保護機能を備えています。Azure Backup ではセキュリティ、通知、回復性の強化により、オンプレミスや Azure でのあらゆる攻撃を防ぐ強力な機能が提供されます。

また、Azure Backup で VMware 仮想マシンも保護対象になります。このリリース以前の保護対象は、物理サーバー、Hyper-V、VMware のいずれかで実行される SQL、Exchange、SharePoint、Window File Server 上のビジネス ワークロードでした。今回、VMware 仮想マシンが Azure にバックアップされるようになったことで、VMware 上で実行される仮想マシンも Azure Backup での保護対象になります。

 

Azure Backup では Windows Server 2016 の保護も対象となります。SQL 2016、SharePoint 2016、Exchange 2016、Windows Server 2016 などのアプリケーションを、ローカルのディスクで短期間保護したり、クラウドで長期間保護したりできるようになります。

ランサムウェアとランサムウェアに対する保護戦略の詳細については、こちらをご覧ください。

詳細については、VMware 仮想マシンをクラウド管理戦略の一環として 保護する方法に関するページをご覧ください。

Azure Backup がどのように Windows Server 2016 アプリケーションを保護するかについてご覧ください。

Learn more about Backup.
  • Backup
  • 関連するフィードバック