Azure Active Directory B2C の価格

クラウド用のコンシューマー ID およびアクセス管理

Azure Active Directory B2C は、コンシューマー向けWeb アプリケーションおよびモバイル アプリケーション用の、クラウド ベースの ID およびアクセス管理ソリューションです。可用性の高いグローバル サービスで、何億ものコンシューマー ID をスケーリングします。エンタープライズ レベルの保護されたプラットフォームに構築された Azure Active Directory B2C は、皆様のビジネスとコンシューマーを継続的に保護します。

月間アクティブ ユーザー数 (MAU)

Azure Active Directory B2C は月間アクティブ ユーザー (MAU) を基準に課金され、お客様はコストを減らし、確実に今後の計画を行うことができます。1 ユニーク ユーザーが特定の月に認証を行ったときに、1 MAU がカウントされます。

Azure AD B2C は、次の Standard サービス レベルの料金で課金されます。* Enterprise Agreement のお客様については、低額の均一料金が請求されます。

月間アクティブ ユーザー数/月 一般提供価格 Enterprise Agreement の料金
最初の 50,000 回 Free Enterprise Agreement をご利用のお客様には、MAU ベースの課金 (50,000 MAU の Free レベルを含む) に切り替える資格があります。その後の Azure AD B2C の使用については、MAU ごとに低額の均一料金で課金されます。詳細については、パートナーか、Microsoft の担当者までお問い合わせください。
次の 50,000 回 $0.0055
次の 900,000 回 $0.0046
次の 9,000,000 回 $0.00325
10,000,000 回超 $0.0025

別料金:

MFA および SMS または電話イベント SMS/電話イベントあたり $0.03

Microsoft は、顧客 ID ソリューションに対する、予測可能で、直感的な、コスト効率の高い課金のニーズについて、お客様からのご意見を重視しています。MAU ベースの課金でのお客様のメリット:

  • Free レベルの拡張: お客様に月々 50,000 MAU を付与することで、新しく Free レベルがさらに拡張されます。これにより、以前の無料の 50,000 認証で、ユニーク ユーザーごとにさらに多くの認証を行うことができます。ほとんどのお客様は月々 50,000 以下の MAU ですが、Azure AD B2C を無料でご利用いただけるようになります。
  • 予測可能: MAU を基準として月間の課金を見積もることで、月間の認証数を予測するよりも、よりシンプルになり、より予測がしやすくなります。
  • 使用量ベースの課金: MAU に対してのみのお支払いです。その月の間は、MAU のその後の認証に対する課金は発生せず、また非アクティブなユーザーに対しても課金されません。

    たとえば、標準機能を使用している月間アクティブ ユーザー数 (MAU) が 100,000 の場合、月間の請求は、各 MAU の認証回数に関係なく、$275 になります。:

    (50,000 MAU x $0 (Free レベル)) + (50,000 MAU x $0.0055) = $275

全世界定額料金 $0.03 が各 MFA 試行または SMS および電話イベントに対して課金されます。

*パブリック プレビューの機能は、将来の価格設定の変更に従います。

サポートおよび SLA

  • Azure AD B2C 向けのテクニカル サポートは、Azure サポートを通して $29 からご利用いただけます。請求およびサブスクリプション管理に関するサポートを無料で提供しています。
  • Azure Active Directory B2C の Free レベルに対して、SLA は提供されません。詳細については、Azure SLAに関するページをご覧ください。
  • Azure Active Directory B2C サービスの 99.9% の稼働時間が保証されます。SLA を参照してください

FAQ

  • 今すぐ MAU ベースの課金を有効にすることができます。Azure サブスクリプションの所有者は、新しい課金モデルを Azure Portal からアクティブにすることができます。オプトインしていない場合は、今後廃止される日付までは、引き続き月間認証回数に基づいた課金をご利用いただけます。
  • Microsoft はお客様と緊密に連携しており、顧客 ID に対し、予測可能で、直感的な、コスト効率の高い課金を望む、お客様のニーズを理解しています。

    月々 50,000 MAU の Free レベルでは、すぐに大多数のお客様に、コストが節約され、Azure AD B2C を無料で使用できることを感じていただけると思います。予測可能な月々の料金で、すべてのお客様が正確に予測できるというメリットがあります。

  • Enterprise Agreement をご利用のお客様には、MAU ベースの課金に切り替える資格があります。Free レベルの 50,000 MAU を超過した場合、その後の Azure AD B2C の使用については、MAU ごとに低額の均一料金で課金されます。詳細については、パートナーか、Microsoft の担当者までお問い合わせください。

  • 2019 年 11 月 1 日の時点で、新規のお客様は、Azure AD B2C テナントをサブスクリプションにリンクしているお客様とみなされます。新規のお客様は、MAU を基準に月単位で課金されます。

    新規のお客様とみなされるのは、次のような場合です。

    • 新しいテナントを 2019 年 11 月 1 日以降に作成してテナントを Azure サブスクリプションにリンクし、新しい Azure AD B2C リソースを作成している
    • 2019 年 11 月 1 日の時点で、以前作成したテナントに Azure サブスクリプションがなかった

  • 月間アクティブ ユーザー数 (MAU) は、その月に認証を実行したユニーク ユーザー数のことです。たとえば、その月に複数回認証を行った 1 人のユーザーがいる場合は、1 MAU とカウントされます。その月の間は、MAU のその後の認証に対する課金は発生せず、また非アクティブなユーザーにも課金されません。

  • 認証には以下のものが含まれる場合があります:

    • アクティブ: ユーザーによる対話型のログイン
    • パッシブ: 非対話型のログイン (シングル サインオン、サインアップ、サインイン、トークン更新、パスワード変更など)

    次のような操作も認証カウントとして含まれます: ポータルへのログイン、招待状の使用、管理アクションを実行するための認証、そのユーザー向けの新しい ID トークンやアクセス トークンのためにアプリケーションが更新トークンを交換するとき。

  • 音声や SMS 用に多要素認証 (MFA) を使用してより高いレベルの保証を行う場合は、引き続き、その月の各 MFA 試行ごと (成功しても失敗してもカウントされます) に全世界定額料金の $0.03 をご利用いただくこともできます。全世界定額料金により、通信事業者や通話先の電話番号に応じて SMS メッセージ料金が変わることがなくなり、はるかに予測しやすくなります。

    たとえば、月間アクティブ ユーザー数 (MAU) が 100,000 で、各ユーザーがその月 2 回の MFA 試行を行う場合、使用量に加えて $6000 が課金されます。

    100,000 MAU x 2 MFA 試行回数/各ユーザー = 200,000 MFA 試行回数
    200,000 MFA 試行回数 x $0.03/試行回数 = $6000

    その月の B2C および MFA の使用に対する合計請求金額は:

    $275 (MAU ベースの使用) + $6000 (MFA 保護) = $6275

リソース

Azure サービスの月額料金を概算できます。

Azure の価格についてよく寄せられる質問を見ることができます

Azure Active Directory B2Cの詳細を表示します

技術チュートリアル、ビデオ、その他のリソースを確認します。

見積に追加されました。 計算ツールで表示するには 'v' を押してください

$200 のクレジットで学習と開発ができ、継続は無料です