DevOps とは?

DevOps とは、顧客に対する価値の継続的デリバリーを可能にする人員、プロセス、テクノロジの集まりです。DevOps は、dev (開発) と ops (運用) を組み合わせた言葉で、開発と IT 運用を統合するソフトウェア開発プラクティスです。これは、以前は縦割りになっていた規範を横断する連携やコラボレーションを意味します。DevOps モデルでは、品質エンジニアリング チームとセキュリティ チームも広範なチームに加わります。

DevOps の柱となるプラクティスには、計画と追跡、開発、ビルドとテスト、デリバリー、監視と運用などがあります。これらのプラクティスは、DevOps のツールとテクノロジと共に、アプリケーション ライフサイクルの自動化に役立ちます。DevOps のツールとプラクティスを利用すると、コードの更新や新しい環境のプロビジョニングなど、手動で行い、時間のかかっていたチームのプロセスを短時間で継続的に実行することができます。さらに、セキュリティと信頼性の基準を満たすのも容易になります。これは、それらの考慮事項がプロセスに組み込まれるからです。

DevOps により、組織はより良い製品を短期間で提供できるようになります。プラクティスとツールの共有によって人員、プロセス、テクノロジが統合されるため、開発時間の削減、市場投入までの時間の短縮、製品品質の向上というベネフィットが得られます。DevOps のプラクティスと DevOps の概要を確認してください

関連製品およびサービス