Azure のオープン ソースのほかのオプションを見つける

クラウド投資を拡張し、ファースト クラスのクラウドを体験する

Azure 仮想マシンの 4 台に 1 台は Linux で実行されています。その理由は、 Azure は既に何百万人ものユーザーが信頼して使用しているオープン ソース テクノロジをサポートしているからです。

無料で試す

クラウドでもっと多くの選択肢を楽しむ

Azure にはたくさんの選択肢があります。既存の投資を最大限活用できる選択肢です。Linux、Java、PHP Web アプリケーション プラットフォームでのサービスとしてのインフラストラクチャ (IaaS) のサポートを受けることができます。使用している Linux およびオープン ソースのコンポーネントを、Azure で開発、テストできます。愛用のツールと既に身についているスキルを活用して、自分のデータ ソースを使用し、自分のオペレーティング システムで、ほとんどどんなアプリケーションでも自分のデバイス上で実行できます。

Linux サポート ポリシーのブログ記事を読む

柔軟な価格オプションから選択

弊社のオープン ソースへの関わりは柔軟な価格オプションにも反映されています。自分のペースでクラウドに移行し、自分に最適な価格モデルを選択できます。開発とテストを行う場合は、短期の Linux 仮想マシンを調達し、作業が終了したら破棄して、使用した分だけ分単位で支払うことができます。Azure Compute Pre-purchase プランでは、既知のコンピューティング ニーズのある定常的なワークロードを抱えている場合は、最大 56% の割引で Azure コンピューティング容量を前払いで購入できます。

価格オプションの詳細

相互に機能を高めるテクノロジで付加価値を

既に構築したものを、Azure を使って補完できます。オープン ソース アプリケーションに、Azure Active Directory による ID とアクセスの管理を追加したり、Azure Data Lake Analytics によるクラウドの機能を利用した洞察を追加したりできます。SharePoint サイトを PHP ポータルと接続します。Linux バッチ プロセスを実行して、.NET アプリケーションをサポートします。Azure Marketplace から入手できる、オープン ソース ソリューションの成長するエコシステムを選択して、クラウドでの迅速なデプロイを可能にします。

Azure Marketplace を参照する

オープン ソース クラウド ソリューション領域の詳細

将来に対応

Microsoft ではオープン ソースがクラウド イノベーションに対する日々のアプローチの一部になっています。Docker 統合により、新たなコンテナー機能を提供できるようになりました。また、オープン ソース言語とオープン API については、SDK で開発者とユーザーのエクスペリエンスを向上させるための方法を常に模索しています。これに加え、Azure リソース マネージャーと Azure Stack の Linux およびオープン ソース サポートで、ユーザーとのクラウド学習の共有やデータセンター向け学習を充実させています。

Microsoft Cloud におけるオープン ソースの動向の詳細

関心をお持ちですか?

Microsoft のアカウント チームまたは担当のセールス チームにご相談ください

数字を確認する

Microsoft Azure に関するこれらの統計状況をチェック

無料アカウント

今すぐサインアップして $200 の Azure クレジットを手に入れましょう。