Announcements

Azure Lab Services の一般提供に関するお知らせ

2019年2月27日

本日、クラウド上のコンピューター ラボである、Azure Lab Services が一般提供となったことを発表いたします。Azure Lab Services を使用することで、クラスでの授業、プロフェッショナルのトレーニング、ハッカソンやハンズオン ラボの実施などに使用できる、構成済み仮想マシン (VM) へのオンデマンド アクセスを簡単に設定および準備することができます。

Program Manager, Microsoft Azure

Logic Apps 向け Azure 統合サービス環境の発表

2019年2月26日

Microsoft では、開発作業を大幅に改善するエクスペリエンスを提供できるよう、あらゆるサービスに努めています。また、クラウドでソフトウェアを構築するすべての人が抱える共通の問題点を常に探しています。そうした問題点を見つけたなら、そのニーズに対応できるクラス最高のソフトウェアを構築します。

Principal Program Manager, Azure Logic Apps

Azure Functions の TypeScript サポートを改善する

2019年2月25日

JavaScript コミュニティでは、TypeScript の認知度がますます高まっています。Azure Functions では Node.js が実行されていて、また TypeScript は JavaScript にコンパイルされるため、熱意のあるユーザーは既に TypeScript のコードを Azure Functions で実行することが可能でした。

Program Manager, Azure Functions

Azure Functions 向け Java サポートの一般公開に関するお知らせ

2019年2月25日

Azure Functions では、開発期間の短縮と、イベント ドリブン アプリケーションのサーバーレス ホスティングを実現するために、トリガーやバインディングに基づく生産的なプログラミング モデルを提供しています。これにより、開発者は次のものをビルドできるようになります。

Program Manager II, Azure Functions

コラボレーション可能でクロス プラットフォームの複合現実アプリを開発するための Azure Spatial Anchors を発表

2019年2月25日

HoloLens を最初にリリースして以来、お客様から学んだすべてのことを振り返ってみて、とても驚いています。製造、教育、小売り、ゲームなど多くの業界で、開発者や企業のお客様が日常のワークフローで複合現実を使用されており、次に何を期待するかについてフィードバックをお寄せいただいています。

Principal PM Manager, Azure Mixed Reality

Event Grid が新しくなり、より安定したイベント駆動アプリケーションが Azure に登場

2019年2月19日

今回は、クラウド アプリケーション アーキテクチャのコアな構成要素であるイベント駆動プログラミングの登場をお知らせいたします。次の機能が一般に利用できるようになったことで、より高度で、高性能で、安定したイベント駆動アプリケーションを Azure で構築できるようになります。

Program Manager, Event Grid

技術解説:ADLS Gen2 でクラウド分析のパフォーマンス、スケーリング、セキュリティが向上

2019年2月14日

2019 年 2 月 7 日、Microsoft は Azure Data Lake Storage (ADLS) Gen2 の一般提供を発表いたしました。Azure は現在、高速でセキュリティとスケーラビリティに優れ、しかもコスト効率がよく、妥協のないクラウド ストレージ ソリューションを提供する唯一のクラウド プロバイダーとなっています。このソリューションは、極めて負荷の大きな実稼働ワークロードにも完全に対応する能力を備えています。

Program Manager, Azure Storage