ナビゲーションをスキップする

App Service on Linux で Tomcat および Java SE が一般提供

9月 25, 2018 に投稿済み

Program Manager, App Service

本日、Azure App Service で Apache Tomcat および Java SE プラットフォームのアプリケーションに対するファースト クラスのサポートが一般提供になったことを発表いたします。すべてのソフトウェア エンジニアリング チームは、開発プロセスの中で独特な課題に直面しています。Azure App Service は、基になるオペレーティング システムや Web サーバーを保守する必要なしに、Windows または Linux のアプリケーションをビルド、配置、スケーリングするチーム向けのソリューションです。本日、App Service for Linux で Tomcat および Java SE アプリケーションに対するサポートが一般提供になったことを発表いたします。必要な操作は、Java プロジェクトを Tomcat に、または Spring などのお気に入りの Java SE プラットフォームに持ち込んで配置するだけです。どちらのシナリオの場合も、チームは、Maven またはお気に入りの IDE を通じた配置、Jenkins を通じた継続的インテグレーションと継続的配置、基になる App Service プランを通じた複数のスケーリング オプションを利用できます。詳細については、Java 開発者ガイドをご覧ください。

App Service とは

App Service に不慣れな Java 開発者の皆様のために簡単にご紹介すると、App Service は、アプリケーションの開発に専念し、基になるインフラストラクチャを気にしたくない開発チーム向けの Azure のプラットフォームです。Azure はこのサービスを Windows と Linux の両方のオペレーティング システム向けに提供しています。App Service を選んだチームは、Web ベースの SSH、認証プラグイン、パフォーマンスの監視、配置サービス、オンデマンドのスケーリングなど、さまざまな開発ツール一式を利用できます。App Service は、ASP.NET Core、Node.js、PHP、Ruby で記述されたアプリケーションをサポートする組み込みイメージを提供します。本日の発表をもって、Java SE のファースト クラスのサポートが提供されるようになりました。

Tomcat アプリケーション

App Service on Linux では、開発者は、完全に管理されたサービス上で Tomcat Web アプリケーションを迅速にビルド、配置、スケーリングすることができます。開発者は、IntelliJ、Eclipse、VS Code などのお好きな IDE で Maven またはプラグインを使用してアプリケーションを配置することができます。配置した後、開発者は、アプリの更新を継続的に統合して配置できます。その際、アプリケーションを自動的にスケーリングしたり、FunctionsApplication InsightsLogic AppsEvent Grid などの Azure の全サービス一式を利用したりできます。

Java SE プラットフォームのアプリケーション

Tomcat がエンタープライズ Web 開発でまだ現役を務めている一方、Spring や Play などの新しい Java Web フレームワークも人気が高まってきました。Tomcat サービスと同様、開発者に必要な操作は、前述のツールからお好きなツールを使って、コードを持ち込んで配置するだけです。App Service 上での Java SE Platform の詳細については、開発者ガイドをご覧ください。

Maven による Spring-Boot アプリケーションの配置 (GIF)

Maven による Spring-Boot アプリケーションの配置

Java 開発者向けの運用サポート

Java プラットフォームの風景はここ数年で劇的に変化してきました。商用サポートと運用配置の面では特に顕著です。Azure は Azul Systems 社と共同で OpenJDK の Azul Zulu Enterprise ビルドへのアクセスとサポートを Azure のお客様に提供しています。Microsoft は、当初は Java バージョン 7、8、11 をサポートし、今後はそれ以後に使用可能になる新しいバージョンをサポートする予定です。Azure のお客様は、運用アプリを配置したり、JDK のすべてのバグ修正、拡張機能、セキュリティ更新にアクセスしたりできます。また、Azure のお客様は、JDK に関連したすべての質問や問題についてサポートを受けることもできます。

お勧めの次のステップ