エンタープライズでのブロックチェーンの採用を加速する

2019年11月6日 に投稿済み

General Manager, Microsoft Azure

3D ブロックチェーン モデルのレンダリング

Microsoft のブロックチェーンに対する投資のミッションは、始めから変わりません。複雑なテクノロジを民主化し、組織の境界を越えてつながることで、共通の問題を信頼できる方法で解決するという目標があります。このことを念頭に、Microsoft のロードマップでは、オープンでスケーラブルなプラットフォームを構築して、エンタープライズでのブロックチェーンの採用を前に進めることに注力してきました。

このアプローチは、幾度となくお客様の共感を得てきました。Azure ブロックチェーン テクノロジを利用した実際の例として、GE Aviation の次世代ブロックチェーン ソリューションをご紹介します。このソリューションでは、エンジンの部品の系譜を追跡することで、航空会社の生産性と安全性を向上させます。 

"Microsoft は、ソフトウェア スタックの各側面を根本的に改善することで、ブロックチェーンをアートから取り出して、それを科学に変化させました。当社は、コードなしのロジック アプリでのデータ インジェスト、Azure SQL Database と Azure Cosmos DB を使用したオフチェーン、Power BI を使用した分析の可視化などのイノベーションを活用しています。これらの機能豊富な Azure サービスと Azure Blockchain Service および Azure Blockchain Workbench の統合により、当社のソリューションをお客様の元によりすばやく、より簡単にお届けすることができます。" - David Havera 氏 (Blockchain Leader、GE Aviation Digital Group)

このことを念頭に、Microsoft はスタック全体でのブロックチェーンの採用を簡素化し加速するよう設計された、イノベーションの高まりについて発表します。

Azure Blockchain Service をブロックチェーンのデータ マネージャーと台帳のさらなる選択肢で強化

Azure Blockchain Service は開始以降、驚くべき採用率を示してきました。このサービスを利用しているお客様は、ブロックチェーン ネットワークの管理と構成を簡素化することができるため、ビジネスのロジックに集中することができます。本日、Azure Blockchain Service がさらに強化される、ブロックチェーン データ マネージャーのプレビューを発表しました。ブロックチェーン データ マネージャー (プレビュー) は Azure Blockchain Service の新機能の 1 つで、ブロックチェーン台帳データを取り込み、それを変換し (暗号化されたイベントやプロパティの状態データのデコードを含む)、次にそのデータを Azure Event Grid を経由して複数のソースに配信したり、Azure Cosmos DB または Azure SQL Database などのオフチェーン データベースに配信したりします。ブロックチェーン データ マネージャー (プレビュー) はパブリックおよびプライベートのトランザクション データのどちらもサポートし、既存のアプリケーションとブロックチェーン台帳上にあるデータとの統合など、複雑なタスクを大幅に簡素化します。

ブロックチェーン データと既存アプリケーションの統合を簡素化することに加え、Microsoft は Azure Blockchain Service の選択性と柔軟性に集中的に投資を行っています。Corda Enterprise が、サービス内で利用できる分散型台帳テクノロジとして Ethereum に加わりました。Hyperledger Fabric をご希望のお客様は、Azure Kubernetes Service を使用した Azure Marketplace テンプレートを今すぐご利用いただけます。

開発者ツールへの投資

当然ですが、ブロックチェーンのエンタープライズでの導入を加速するには、開発者の協力がなければ実現できません。Microsoft は引き続き、ブロックチェーン開発者向けの投資を続け、Visual Studio Code 向けの Azure Blockchain Development Kit for Ethereum 拡張機能の更新プログラムをリリースします。これらの投資により、ブロックチェーン ネットワークの上にアプリケーションを作成していても、ブロックチェーン データを生成または使用するためのバックエンド システムを接続していても、開発者の生産性が向上します。

OpenZeppelin の統合など、よく使用されるツールに対する最近の投資では、スマート コントラクトを簡単に見つけて使用できるようにすることで、一般的な開発者のニーズに対応します。プライベート ブロックチェーンの開発者に注目することに加え、Microsoft は Infura プロジェクト統合などのパブリック チェーン ツールへの投資も行い、パブリック ブロックチェーンの開発者もまた同等にサポートしています。Infura が Visual Studio Code 拡張機能にネイティブに統合され、Infura プロジェクトを簡単に作成、操作、デプロイすることができます。これらの開発者ツールは Visual Studio Code と統合され、無料でご利用いただけます。

継続的イノベーションでブロックチェーン採用の道のりを支援する

ブロックチェーンは、わくわくするようなダイナミックな業界です。Microsoft は、サプライ チェーンの可視性とトレーサビリティ特許権使用料の調整など、さまざまなシナリオでエンタープライズが採用を簡素化できるよう、引き続き取り組んでまいります。開発者ツールから Azure インフラストラクチャ サービスや Azure マネージド サービスまで、スタック全体にまたがる投資により、エンタープライズでのブロックチェーン採用がこれまで以上に簡単になります。

次のステップ


Azure。目的を持って創造する