Azure Networking MSP パートナー プログラムでお客様のエクスペリエンスを向上

2019年7月15日 に投稿済み

Corporate Vice President, Azure Networking

マイクロソフトは常に、お客様のエクスペリエンスを向上させ、パートナー様が Azure サービスを活用し強化できるようにするためにはどうすればよいかを模索しています。こうした取り組みの一環として、Azure Networking マネージド サービス プロバイダー (MSP) プログラムを実施しています。これは、企業のお客様が Azure で実行しているミッションクリティカルなアプリケーションを接続、運用化、スケーリングできるようマネージド クラウド ネットワークの付加価値サービスを提供するパートナー様を対象としたプログラムです。

Azure Networking MSP パートナー プログラムでは、ネットワークに特化した MSP、ネットワーク通信事業者、システム インテグレーター (SI) などのパートナー様がネットワークに関する豊富な経験を活用して、拡大する Azure Networking 製品およびサービスのポートフォリオを中心としたクラウド/ハイブリッド ネットワーク サービスを提供することができます。

Azure の Networking サービスは、クラウド移行、接続の最適化、アプリケーションのセキュリティに欠かせない基本的な構成要素です。Virtual WANExpressRouteAzure FirewallAzure Front Door などの新しいネットワーク サービスにより、このポートフォリオはさらに充実し、お客様はリッチなアプリケーションをクラウドにデプロイできるようになりました。Networking MSP パートナー様は、お客様による Azure Networking サービスのデプロイや管理を支援することができます。

Azure Networking MSP

Azure MSP は、エンタープライズ クラウドの変革において重要な役割を果たしており、その豊富な知識と経験を活かして企業のお客様の Azure への移行を支援しています。お客様は Azure MSPAzure Expert MSP プログラムを通じて専門の MSP を簡単に見つけ、契約を結ぶことができます。

Azure Networking MSP とは、MSP の中でもエンタープライズ クラウド ネットワークおよびハイブリッド ネットワークのあらゆる側面におけるニーズや課題の対応に特化したパートナー様です。Azure Networking MSP のマネージド ネットワーク サービスには、ネットワークのアーキテクチャ、計画、デプロイ、運用、保守、最適化など、アプリケーション ライフサイクルのあらゆる側面が含まれます。

Azure Lighthouse - Azure Networking MSP の課題を解決

銀行や金融機関といったお客様の多くは、Azure Networking サブスクリプションの管理を支援してくれるパートナーを求めています。しかし、これらのサブスクリプションでそれぞれのお客様を管理する必要がある場合、サービス プロバイダーは多くの作業を手動で行わなくてはなりません。

そこで先日、Azure Lighthouse が発表されました。この Azure 独自の機能セットにより、サービス プロバイダー パートナーの皆様は単一の制御プレーンで Azure のすべてのお客様を大規模に表示、管理し、高度な自動化によって効率化できます。Azure Lighthouse を使用して、サービス プロバイダーによる大規模な管理を実現する方法については、こちらの記事でも説明しています。

Azure Lighthouse (英語) により、Azure Networking MSP は Azure Marketplace のマネージド サービスまたはネイティブの ARM テンプレートを使用して、お客様のオンボーディングをシームレスに行い、リッチなマネージド ネットワーク エクスペリエンスを提供できます。

お客様を管理する方法 [4]

Azure Networking MSP パートナー

Azure Networking パートナー様は、Azure Networking エコシステムにおいて重要な役割を果たし、クラウド インフラストラクチャを構築している企業に Virtual WAN CPEExpressRoute などのハイブリッド ネットワーク サービスを提供しています。Azure Networking MSP プログラムを開始するにあたり、以下のパートナー様が Azure Networking MSP パートナー エコシステムに参加することになりました。

Azure Networking MSP パートナー プログラムによって Azure Networking の新しいビジネス モデルと市場を実現

パートナー各社のロゴ: Tata Communications、Aryaka、InterCloud、Megaport、British Telecommunications、インターネットイニシアティブ (IIJ)、NTT、エクイニクス

上記のパートナー様は、Azure Networking に関する豊富な知識を習得、活用してサービス機能を開発するために人材、ベスト プラクティス、運用、ツールへの投資を行っており、自社のスタッフに Azure のトレーニングを実施し、テクニカル ワークショップやデザイン レビューを通じて Azure Networking チームと緊密なパートナーシップを構築しています。

これらのパートナー様は、Azure Lighthouse の早期導入企業でもあり、お客様に向けて次世代のマネージド ネットワーク エクスペリエンスを開発して提供しています。このプログラムへの参加をご希望のネットワーク MSP、ネットワーク通信事業者、SI の皆様は ManagedVirtualWAN@microsoft.com までご連絡ください。Azure Networking MSP プログラムに参加することで、パートナー様独自の価値とサービスを Azure のお客様に提供することができます。

新しいクラウド ネットワークに特化したパートナー様のサービスは、Azure のお客様に大きなメリットをもたらすものと確信しています。お客様はこれらのサービスを利用して、独自の社内スキルを強化し、より迅速かつ効率的に成長を遂げると同時に、クラウドを最適に活用して企業のビジネス ニーズを満たすことができます。Networking MSP パートナーと提携する方法の詳細については、MSP パートナー サイトのパートナー情報をご覧ください。