Azure Digital Twins: 次世代の IoT コネクテッド ソリューションの強化

2020年6月29日 に投稿済み

Principal PM Manager, Azure IoT

Digital Twins

先月の Microsoft Build 2020 では、現実世界をモデル化する次世代の IoT コネクテッド ソリューションを実現する IoT プラットフォームである Azure Digital Twins の新機能を発表しました。本日は、これらの更新された機能のプレビューでの提供開始をお知らせします。IoT の力を利用することで、企業は自社の資産について前例にないほどの分析情報を入手していました。しかし、コネクテッド ソリューションが進化し続ける中、企業はビジネス環境全体のよりリッチなモデルを作成する方法を模索しており、これは洗練されたビジネスであってもかなり困難を伴うことです。

Azure Digital Twins での Microsoft の目標は、洗練されたデジタル ツイン ソリューションを簡単に作成できるようにすることです。本日発表される内容により、Azure Digital Twins の上にお客様の専門知識を加えて、環境全体の包括的なデジタル モデルの設計と構築を行うことができます。

Azure Digital Twins を使用することで、より良い製品、運用の最適化、コスト削減、画期的なカスタマー エクスペリエンスを促進するための分析情報を得ることができます。そしてこれを、建物、工場、農地、電力網、鉄道、スタジアム、さらに都市全体など、あらゆる種類の環境全体で行うことができるようになりました。

新機能

Azure Digital Twins のプレビューから多くの貴重なご意見をいただきました。そして本日は、IoT コネクテッド ソリューションの作成を簡素化し加速させる、Azure Digital Twins の拡張機能についてご紹介します。

Digital Twins アーキテクチャ図。

オープン モデリング言語

Azure Digital Twins の新しいプレビューでは、あらゆる接続された環境のカスタム モデルを作成することができます。JSON-LD 標準に基づく、機能豊富で柔軟性のある Digital Twins Definition Language (DTDL) を使用すると、お客様のユース ケースの特定のニーズに合わせて Azure Digital Twins サービスを構成することができます。

実世界の環境は、接続されたツインから作成されます。各ツインは、プロパティ、テレメトリ イベント、コンポーネント、リレーションシップを使用してモデル化され、ツインをどのようにしてリッチなナレッジ グラフに接続することができるかを定義します。DTDL は、IoT プラグ アンド プレイや Time Series Insights などの他の Azure IoT サービス全体のモデルにも使用されます。

DTDL を使用すると、Azure Digital Twins ソリューションの接続と、Azure エコシステムの他の部分との互換性を維持することができます。

Microsoft はオープン性と相互運用性へのコミットメントの一環として、Digital Twins Consortium やその他のチャネルを通じて、幅広いビジネスや業界の領域でベスト プラクティスや共有デジタル ツイン モデルを推進し、多くの業界やユース ケースにわたって価値ある IoT コネクテッド ソリューションの構築を加速させていきたいと考えています。

ライブ実行環境

Azure Digital Twins を使用すると、IoT やその他のデータ ソースからのデータを使用してお客様のデジタル ツインを鮮やかに表現し、お客様の環境について常に最新のデジタル表現をスケーラブルかつ安全に作成することができます。

堅牢なイベント システムを使用することで、実行環境でのデータの流れに合わせて動的なビジネス ロジックやデータ処理を構築することができます。また、Azure Functions のような外部のコンピューティング リソースの力を活用できるようになりました。これにより、既存のコードを Azure Digital Twins で簡単に使用できるようになり、プログラミング言語やコンピューティング モデルの選択の自由度が高まります。

ライブ実行環境から分析情報を抽出するために、Azure Digital Twins では強力なクエリ システムが提供されており、これによりお客様はさまざまな条件や関係性に基づいてツインを検索することができます。

IoT およびビジネス システムからの入力

IoT や IoT Edge デバイスなどの資産や、ERP や CRM などの既存のビジネス システムを Azure Digital Twins に簡単に接続して、ライブ実行環境を強化することができます。

新規または既存の Azure IoT Hub を使用して、IoT Hub が提供するデバイス管理機能をフル活用して、お客様のすべての資産を大規模に接続、監視、管理できるようになりました。既存の Hub を使用できるため、既存の IoT ソリューションに Azure Digital Twins を段階的かつ簡単に追加することができます。

Azure Digital Twins REST API を使用することで、IoT 以外のデータ ソースも使用することができ、Azure Digital Twins でさらに実用的な分析情報を引き出すことができます。

Azure Time Series Insights、ストレージ、分析への出力

Azure Digital Twins を他の Azure サービスと統合して、完全なエンドツーエンドのソリューションを構築することができます。イベント ルートを定義すると、Event HubsEvent Grid、または Service Bus イベント ルートをサポートするエンドポイントを介して、選択したデータをダウンストリームのサービスに送信することができます。Azure Data Lake に送信して長期保存したり、Azure Synapse Analytics などのデータ分析サービスに送信して機械学習を適用したり、Logic Apps に送信してワークフローを統合したり、Power BI に送信して分析情報を抽出したりすることができます。もう 1 つの重要なユース ケースは、Azure Time Series Insights を使用した時系列データの統合とヒストリアン分析です。

これらの機能を組み合わせることで、環境のデジタル表現のモデリングと作成という、今日の困難を伴うタスクが大幅に簡素化され、複雑に分散したシステム アーキテクチャを安全かつ大規模に構築して運用することではなく、ビジネスを差別化することに集中できるようになります。

顧客やパートナーと共に革新を進める

Azure Digital Twins は、さまざまな顧客やパートナーによって既に使用されています。以下に、幅広い業界での Azure Digital Twins の適用可能性を示すいくつかの例を紹介します。

Ansys Twin Builder: 物理ベースのデジタル ツイン

物理ベースのシミュレーションは、長年にわたり製品設計プロセスに不可欠な要素であり、エンジニアが設計の選択を最適化して検証するのに役立っています。IoT センサーが製品やその環境に幅広くデプロイされるようになったことで、製品が構築され、出荷され、現場にデプロイされた後も、同じシミュレーション技術を適用できるようになりました。  シミュレーション技術を使用すると、複雑な代替技術を使用することなく、性能や電力使用を最適化したり、故障を高精度かつ迅速に予測したりすることができます。

「Ansys Twin Builder を使用すると、エンジニアは運用で使用できるリアルタイムのシミュレーション モデルを迅速に提供することができます。Microsoft の Azure Digital Twins プラットフォームを利用することで、シミュレーションベースのツインをより広範な IoT ソリューションに効率的に統合できるようになりました。" - Sameer Kher 氏 (Senior Director、Twin Builder Product Line for Ansys) 

Ansys Twin Builder。

Bentley iTwin: インフラストラクチャのデジタル ツイン

インフラストラクチャ開発の世界では、道路や鉄道網、公共事業や公益事業、産業プラント、商業や機関の施設などの主要インフラストラクチャの計画、実行、運営を複雑なコンピューター支援設計 (CAD) データが支えています。Bentley の iTwin プラットフォームは、プロジェクトのライフサイクル全体を通して、日々の意思決定を加速するための信頼できる唯一の情報源として、プロジェクトとその環境のジオメトリとメタデータをキャプチャしています。開発者は、これを CAD の GitHub と考えることができます。

「Azure Digital Twins を使用することで、インフラストラクチャ全体に分散している IoT センサーからの生の、および処理済みの情報を利用して、このバックボーンを生き生きと表現することができます。CAD データ、実際のスキャンや光度測定、IoT センサー データ、気象のフィードなど、さまざまな情報源を総合的なデジタル ツインにまとめることで、インフラストラクチャ プロジェクトの計画、建設、運用方法に革命を起こすことができます。」 — Pavan Emani 氏 (Vice President、iTwin ソフトウェア開発、Bentley) 

Bentley iTwin。
Azure Digital Twins を優れた方法で使用している顧客やパートナーの詳細については、業界のユース ケースを網羅したお客様事例をご覧になることをお勧めします。
   Digital Twins をご利用のお客様。

ご利用ください 

Microsoft は、次世代の IoT コネクテッド ソリューションの構築を簡単に行い、価値を得るまでの時間を短縮できるようにするというコミットメントに対し、今後も継続して取り組んでまいります。Azure Digital Twins が、お客様の環境で価値ある分析情報を得るために果たす役割に期待しています。

詳しくは、こちらのビデオをご覧ください。

 

Azure Digital Twins の使用を今すぐ開始しましょう。