Scheduler

単純または複雑な定期的スケジュールでジョブを実行

スケジュールにしたがって実行するジョブを作成

Azure Scheduler では、Azure の内部と外部でサービスを呼び出すジョブ (HTTP/S エンドポイントの呼び出しや、Azure Storage キュー、Azure Service Bus キュー、トピックへのメッセージの送信など) をクラウドに作成します。ジョブを今すぐ実行するか、定期的なスケジュールで実行するか、または今後の特定の時点で実行するかを選択できます。

定期的なアクション、毎日の保守作業、開発者に最適

Scheduler は、定期的なアクションに適しています。たとえば、Twitter からのデータをフィードに定期的に収集する場合などです。ログのクリーンアップ、定期的なバックアップの開始、その他のアプリケーション保守タスクにも適しています。また、作成するアプリケーションに Scheduler を統合できます。

高い可用性と信頼性実現のための設計

Scheduler は、ネットワーク、コンピューター、データセンターで障害が発生しても稼働し、スケジュール済みのジョブは引き続き予定どおりに実行されます。必要に応じて、同じリージョン内の代替データセンターに自動的に切り替わります。メイン エンドポイントが使用できなくなった場合に使用する代替エンドポイントを構成することもできます。

キューを使用した非同期ジョブの作成

Scheduler を使用して、定期的な要求を非同期処理するために Storage キューや Service Bus キューまたはトピックにメッセージを送信できます。これは、複雑な要求や実行時間が長くなる要求 (大規模データベースに対する一連の SQL クエリなど) を実行する場合や、オフライン サービスを呼び出す場合に役立ちます。

関連製品およびサービス

Service Bus

プライベートとパブリックのクラウド環境間での接続

Storage

耐久性があり、高度にスケーラブルな高可用性クラウド ストレージ

App Service

コンテナーを使用して Linux で動作する Web アプリをデプロイする

Scheduler の無料アカウントの利用を開始