Apache Kafka for HDInsight

リアル タイム データのために管理された高いスループットおよび待機時間の短いサービス

Kafka for HDInsight は、エンタープライズグレードのオープン ソース ストリーミング取り込みサービスです。コスト効率が高く、セットアップや管理、使用も簡単です。モノのインターネット (IoT)、不正検出、クリックストリーム分析、財務アラート、ソーシャル分析といったリアルタイムのソリューションを構築できます。

1 秒間に何百万ものイベントのストリーム処理

Kafka for HDInsight で、リアルタイム アプリケーションによって生成される非常に大量のデータを処理しましょう。Apache Kafka は、広く普及しているオープン ソースのストリーム取り込みブローカーです。何千ものクライアントで発生する読み込みと書き込みを、1 秒あたり大量に処理できます。Apache Storm for HDInsight Apache Spark for HDInsight ともすぐに統合できるので、ストリーミングの強力なパイプラインを構成して、インテリジェントでリアルタイムなアクションが可能になります。


Apache Hadoop® および関連するオープン ソース プロジェクトの名称は、Apache Software Foundation の商標です。

さまざまなイベント ソース (アプリケーション、デバイス、センサー、Web、ソーシャル) からのデータが、Web API またはフィールド ゲートウェイを通してクラウドに収集されます。Kafka for HDInsight によってデータ ストリームが取り込まれ、Azure Machine Learning、Spark for HDInsight、Storm for HDInsight、ストレージ アダプターなどのサービスによって処理および分析されます。データは Apache HBase on HDInsight、DocumentDB、MonoDB SQL、Solr Azure、Data Lake store、Azure Search などに移動して長期保存されます。その後、リアルタイム ダッシュボード、クエリ、分析を実行したり、デバイスにデータを送信して作業したりできます。

エンタープライズグレードの管理と制御

Microsoft Operations Management Suite を使用して脅威を検出、監視、管理することで、ご利用のリアルタイム ソリューションを把握し、制御できます。ログやイベント、Java Management Extensions (JMX) のメトリックを収集して、予防アクションを定義したり、Azure Automation Runbook でアラートを設定したりできます。統計情報の集計や、レポートと監視の詳細な視覚化にも役立ちます。

安心とオープン ソース サポート

Kafka for HDInsight は、Microsoft が 365 日 24 時間体制のエンタープライス向けサポートとクラスター監視により管理およびサポートします。一般公開時には、HDInsight により Kafka クラスターに対して 99.9% の稼働時間が提供されます。

セットアップは簡単、結果は即座に

Kafka for HDInsight なら、時間のかかるインストールやセットアップは不要です。Azure により自動的に処理されます。多彩な機能を備えたポータルかシンプルな JSON テンプレートを使用して、カスタム構成のマネージド Kafka クラスターをデプロイできます。クラスターは数分で稼動し、短い待機時間で高いスループットのデータの取り込みが可能になります。お支払いは使用したコンピューティングとストレージに対してのみ発生します。新しいハードウェアを購入したり、先行投資を行ったりする必要はありません。

Kafka for HDInsight を試す