Azure Boards

チームの垣根を超えて作業を計画、追跡したり、作業に関する相談をしたりできます

かんばんボード、バックログ、チームのダッシュボード、カスタム レポートを使用して作業を追跡

ドラッグ アンド ドロップによるスプリント計画と、幅広いトレーサビリティを備えた柔軟な作業項目の追跡とを組み合わせることで、アイデアの大小を問わず、すべてのアイデアを完全に保持することができます。

アイデアの段階からリリースまでつながり続ける

あらゆる開発段階におけるアイデアを漏らさず追跡可能です。また、コードに対するすべての変更が作業項目に直接リンクされていることから、チームで変更が見逃されることはありません。

スクラムの準備完了

組み込みのスクラム ボードと計画ツールを使用すれば、チームは、スプリント、スタンドアップ、計画ミーティングを実施できます。

分析情報を得るのに最適な設計

強力な分析ツールとダッシュボード ウィジェットを使用して、プロジェクトの正常性と状態に関する新しい分析情報を取得します。

GitHub を既に使用している場合Azure Boards 統合をお試しください。

Boards、バックログ、スプリントを利用して、最も複雑なプロジェクトでさえ、チームの生産性を向上させます。GitHub リポジトリを Azure Boards に接続するだけで、コミットおよび PR の作業項目へのリンクを開始できます。

Boards を使用して次のスプリントの計画を開始

生産性の高い実証済みのツールを使用

かんばんボード、バックログ、ダッシュボード、スクラム ボードなどのシンプルな最新のアジャイル ツールを使用して業務を遂行することができます。チームのニーズに合わせてツールをカスタマイズしたり、簡単にスケールアップしたりできます。

ダッシュボードをカスタマイズ

必要なデータの揃った、カスタマイズされたビューを作成すると共に、チームに合ったレイアウトを構成し、プロジェクトのライフサイクル全体にわたって進行状況を簡単に監視できます。

ワークフローを選択

すぐに使えるシンプルなワークフローを使用して始めましょう。強力で柔軟なカスタマイズ エンジンを使用して、チームのニーズに合うワークフローを作成することができます。

お気に入りのツールで利用する

Azure Boards は、お客様のお気に入りのツールと連携します。Microsoft Teams や Slack と統合して、効率的な ChatOps を実現します。

拡張機能の Marketplace

1,000 を超える拡張機能を利用でき、独自の拡張機能を作成することもできます。

Swiss Re

With Azure DevOps, we can share packages across all projects at Swiss Re—there's nothing but an upside to this.

損害部門、シニア ソリューション アーキテクト、Alan Wales 氏

Microsoft における DevOps

Microsoft で DevOps を導入することで、チーム間のサイロを取り除き、グロース マインドセットを採用し、変革を可能にするテクノロジの使用を実現した方法をご紹介します。DevOps の文化を採用する中で、Microsoft のチームが経験した課題と学んだことについての詳細をご覧ください。